朝昼兼用でサンレモのホテルでのバフェ(ビュッフェ)。

シーザースパレスの隣のショッピングモールでお買い物。みやげ物をあさる。おもちゃやの中にモノポリーのグッズのコーナーがあってTシャツを買う。これはセンスがいい。かっこいい!あとはいかにもラスベガスっていうTシャツとポストカード。ラスベガス版モノポリーとか香港版モノポリーとか売っていた。欲しかったけど、大きいので却下。

シーザースパレスのカジノで再度チャレンジ。熱っ!やられる。猛烈にやられる。出ないわけじゃなくて出るんだけど、ジャックポットが欲しいから全部突っ込んでしまう。そりゃ負ける。まあいいさ。ジャックポットが取れるならかわいいもんさ。ここでは、トータル$300の負け。昨日作ったメンバーズカードにいくら貯まっているか見たら$20も入っていた。でもあっという間だったね。挙句の果てにこのカードをどっかのスロットに差しっぱなしにしていて忘れる。多分Tシャツくらいもらえたんじゃないかな。ちょこっとルーレットもやったけどあっという間にやられる。何をやってもだめ。運がないときは何をやってもだめ。

ヒルトンに行ってスタートレックのアトラクションに行く。ユニバーサルスタジオのバックトゥーザヒゥーチャーにそっくり。でも細かいところが凝っている。なんか乗り物に乗るのかと思いきや転送にあって、そのままエンタープライズのデッキに連れて行かれたり。エレベータに乗っていたらエレベーターが壊れる落ちだったり。最後にライドに乗って映像を見た後、その映像がヒルトンホテルに激突するという終わり方だったんだけど、扉が開いたらホテルの倉庫になっていたり。ま、細かい。

ここでもちょっと打つけど負ける。もう麻痺してきている。$200や$300当たってもうれしくない。もうジャックポットのすぐ下のものまでは当てている。あと経験していないのはビックショットだけ。でかいのが欲しい!でも当たらない。当たるわけが無い。完全に麻痺。やばい。だんだんスロットも飽きてくる。

ホテルの天辺にあるスペースショットを乗るためにそのホテルに再度向かう。途中、気温計の表示が。こっちは基本的に華氏で表示されるのでよく分からないけど、たまたま摂氏での表示を見つける。夜8時半現在。38度C。こらこら、ちょっと暑すぎるぞ。昼間はいったい何度あったんだ?ずっとカジノにいたから分からなかったけど、確かに駐車場は暑かった。

スペースショットはめちゃめちゃ混んでいて、嫌になってやめる。そこのバフェで晩飯。今一。これが勝っていればまだ気分が晴れるけど、負けているだけに気が重い。

夜はサンレモでクラップスの初挑戦。学生の卒業旅行でラスベガスにきたときに、とっても楽しそうだったが、ルールが分からなくて参加できなかったという思いでのクラップス。今回は反省を活かして事前に学習済み。これはめちゃめちゃ面白い。ばかすか儲かるもんじゃない。でもブラックジャックやるくらいならこっちの方が面白い。このページを見て、ラスベガスに行こうと思った人は絶対にクラップスのやり方を日本でマスターして行くべきだ。

簡単なルールの説明。これ以外のルールは必要無い。変なところに下手にかけると場を盛り下げる。注意!

2個のさいころを振って出る目を当てるゲーム。でもさいころは客が振る。当然自分も振ることができる。
とりあえずPassLineに最低金額を置く。
1投目。これは重要。7または11が出れば、その場で勝ち。2,3,12が出たら負け。倍率2倍。ゲーム終了。
それ以外の数字が出たら、それが場の数字となり、でっかい丸で表示される。
あとは、ほいほいさいころを振っていく。場の数字がもう一度出れば、勝ち。7が出たら負け。ゲーム終了。
2投目以降になったら、初めにPassLineに賭けた金額を増やすことができる。この追加に関しては、倍率がさいころの目の出る確率にきっちり一致しているので、店側の有利さは0!賭ける際に倍率を考えて割り切れる金額を賭けたほうが良し。

台を囲んでいる人、ほとんどみんなが、PassLineに賭けているから、同じ目を望んでいる。自分がさいころを振っているときに目を出せば英雄!そりゃおもろい。
当然、みんなの逆に対して賭ける事もできるけど、それは場の雰囲気を壊すからやらない。
ついている奴がさいころを振るときには追い賭をする。ついていない奴のときは追加しないって方針。
あとはじっくり見ていれば大体分かる。細かいのは僕も知らない。

馬鹿騒ぎができるのが面白い。他のギャンブルはなんか心持暗いイメージがあるけど、これは陽気。賭けている金額なんて小さいもんだけど、なぜか盛りあがる。負けてもしれてる。1ゲームが長いからね。

これは面白かった。勝った金額なんて$30くらいなもんだけど、楽しい。お勧め。確かにルールが有名じゃないからとっつきにくい気がするけど、ラスベガスで盛り上がっているのは、わけのわからんびっくりするような金額をスロットで当てたやつか、クラップスやっているやつ位だからね。

コメントを残す