朝昼兼用でサンレモのホテルでのバフェ(ビュッフェ)。

今日はデスバレーにドライブがてらポモナに帰る予定。車は途中から州道。狭いけど飛ばす。

途中でタバコ休憩。ラスベガスは暑い。でも砂漠はもっと熱い。まじで死ぬかとおもう位熱い。熱い上に風が強い。風が熱い。ドライヤーの風を浴びているみたい。多分40度を超えている。デジカメで360度パノラマを撮ったからそれを見てください。ここで車のエンジンがかからなくなったらまじで危ないなぁ。

展望台発見。とりあえず熱い。めがねをはずして、もう一度かけるともう、めがねが熱い。調子にのってTシャツを脱いだけど、ものの数秒で背中が痛い。危ない。

道路からちょっと離れたところに岩塩が落ちているのでそれをとりに車を降りる。てけてけ歩いて行って、取ってたけど、ちょっと拾っただけで、熱くて怖くなって戻る。外を歩いているときは汗が出ない。出ているんだろうけど、出てぬれるより先に乾く。車に戻ってエアコンをつけるととたんに汗ががぁーって出てくる。

はっきり言って、ギャンブルで負けたショックと、あんまりにもの熱さであまり記憶が無い。ポモナに戻ってきたらすごく涼しく感じる。

夜はビレッジでそうめん。どうも、ポモナも今日は暑かったらしい。夜は反撃で寒い。おいおい。さばくって怖いなぁ。ポモナでこれだけ寒かったらと思うとちょっと怖い。

コメントを残す