ウィルス騒ぎがありました。まぁウィルスというよりもワームですな。MSDEやらSQLサーバに取り付く種類のようです。我が家のMSDEもサービスパックは当たっていませんでした。でも、ファイアーウォールでポートを塞いであったので、実害はありませんでした。
ただ、アップデートがうまくできなかったので、一度削除して、入れなおしになってしまいました。
掲示板にも書きましたが、前のインストールのときにどうも複数インストールしていて、インスタンスが複数できていたようです。いまはインスタンスが1個になったので、微妙に処理が速くなった気がする。
///// SQLサーバーについてのメモ/////
osql -S MACHINEINSTANCE -E
select @@VERSION // DBのバージョンを調べる
create database DBNAME // DBを作成
sp_grantdbaccess // WindowsアカウントをDBのアカウントに割り当てる
sp_addrolemember // アカウントをロールに割り当てる
sp_help** // いろいろシステム情報をダンプ
バックアップする必要のあるファイルは、*.mdf

コメントを残す