Blender

ちょっと、3次元のモデリングがやりたくなって、どっかにフリーの3Dモデラーないかなって探してました。そこで、見つけたのが、Blenderというソフトです。


恐るべし、Blender
20040123-1.gif
おら、5年位前にも何気に3次元のモデリングがやってみたくなって、LightWave(英語)(日本語)って3Dモデリングツールを使ってみたことがあったんです。
Amazonへのリンクを見てもらうとわかると思うんですが、おっそろしくお値段が張るソフトです。実は当時はもっと高かったです。これでもだいぶ安くなったんです。んでも、このお値段に見合った高級なソフトだったんですよ。このソフト開発するのには数学的にもコンピュータ的にも高度な技術を必要としますし、手間もかかりますし。CMとか映画とかでもこのソフトは利用されているって聞いていて、ちょびっと触らせてもらったんです。
ところがあなた、このBlenderってなソフト。無料ですよ。
歴史的には、もともと、Not a Numberという会社が開発していたソフトで、当時から無料で公開されていたようで。2002年にこのNot a Numberという会社が倒産しまして、公開が中断していたのですが、Blender開発に携わっていた人が、Blender財団を設立。10万ユーロ寄付キャンペーンを開始。無事にお金が集まりオープンソース化されたという。詳しくはこちら
いやぁ歴史も凄い。
3DCGに関してはまったくの素人なんで、たいしたことはできないんですが、少なくとも、僕が必要としている機能は、LightWaveでも、Blenderでも一緒。恐るべし。んで、ソースコードも公開されてるから、わからんことがあったら、最悪でもソースを追える。(見たくないけど。。。)
さっそく、
ゼロからはじめる3D CG道場
で、Blenderを使って3DCGを解説してるので、ちまちま試す。
この記事は、2.12を元に書いてあって、最新版は、2.31a。結構ボタンの配置とかが違うみたい。よくわからない機能があるけど、ざっくり体験ってことで、通して学習。
凄いです。
ただ、Windows専用アプリじゃないので、キー操作やGUIがWindows準拠になってないので、いちいち調べないとわからん。多分、XのGUIに近いんじゃないかな?
詳しい使い方は、こちらのBlender Memoってので日本語が役にたつかも。
プラグインもどんどん開発されているようで、、、、
う~ん凄い。
本買っちゃうかも。。。
ちなみに、Amazonで検索してよさそうだった本はこちら。
Blenderでチャレンジ!はじめて…100%ムックシリーズ
Blender Advanced Guide

コメントを残す