散髪

散髪行ってきました。


どうにも散髪が苦手でして。。。年に数度の散髪です。
今回も、ばっさり短くしてきました。
と、「イメチェンですか?」
いえ。。。イメチェンと言うよりもばっさり切っておかないと次にいつ来るかわからないからです。。。
でもあんまりこんなことを言うと、常連さんになってくれないかと思って適当にやられても困るので、なんとなくお茶を濁します。。。
いつも日本人のところに行くのですが、今回やって頂いた方と、渡米のきっかけについてお話しました。
女性の方ですが、10年ほど日本で働いていて、こっちにきて半年だそうです。
理容師の免許って日本で何年以上か経験があると、カリフォルニアでの免許の取得が楽になるそうです。
以前から英語の勉強がしたくて、10年も日本で働いちゃって、今、アメリカに行かなかったら後で絶対後悔すると思って、やってきたそうです。
僕は4年しか日本では働いていません。4年でもそうでしたが、10年も働いていると、そこに生活が出来上がってしまいます。友達も回りにいっぱいいるでしょうし、いろんな家具やいろんなものがあるわけです。とくにお金に困っているわけでもないですし、アメリカに来るためにそれらを全部捨ててくるわけです。かっちょええなぁと思いました。
そうゆう意味では手に職があるってのはうらやましいです。
彼女は理容師の技術を使えば、世界中どこでも働くことができるでしょう。
理容師の技術はおそらく一生使えるだろうけど、プログラマの技術って何年使えるんだろう。って考えちゃいました。
英語学校に行きながら働いているそうです。
ちょっとかっちょええなぁ。頑張ってほしいなぁ。と思いました。

コメントを残す