VoiceChat開発

今、複数人で使える、音声チャットのアプリを書いています。


夕べは、音量の調整と、マイクの調整のためのGUIを書きました。
先日は亀蔵さんのご協力のもと、動作のチェック。
その際に、
文字チャットの反応が悪いので、反応をよくする。
接続がうまくいかないときにキャンセルできるようにする。
を解決しました。
文字チャットの反応が悪い件は、
SendToの引数で、同期呼び出し、かつ、保証された配信方法を指定すると、メインのスレッドでメッセージがポンプされていないようでしたので、非同期呼び出しにしたところ、解決しました。
ついでに一箇所、初めて起動する際に、DirectPlayVoiceのセットアップが走る部分に問題があることも見つかり、解決しました。
ToDoリスト
マイクインジケーター、スピーカーインジケーターの表示。
部屋を作った後、現在のホスト名またはIPアドレスを表示できるようにする。
アイコンが情け無いのでアイコンを描く。
エラーが出たときのために、エラーハンドルをちゃんとする。
過去の設定の保存。
ヘルプを作る。
外見がダサいので、もうちょっとかっこよくする。
インストーラーをちゃんとする。
どうゆうライセンス形態で配布するか決める。
あんまり反響が無かったので、公開してもあまり使われない予感。。。

「VoiceChat開発」への1件のフィードバック

コメントを残す