アクセスログ

Webのアクセスログの解析ツールを使ってみた。


使ってみたソフトは、こちら
まぁよくも無く、悪くも無く。検索キーワードがちゃんと日本語で、表示されるフリーの解析ツールが他に見つけられなかったので、その点は助かる。
さて、このwww.cagylogic.comを立ち上げたのが、2003年9月。それから、ほぼ半年が過ぎています。
大体月間ページビューが9000程度。ただし、このうち、3000近くがおらです。
まぁメール見たりBlog書いたりしてますんで、こんなもんでしょう。
アクセス元のドメインは、TOPはもちろんおら。
んで10位までのドメインは、「あぁあの人だ」と想像がつく人ばかり。
ということで、内輪の人ばかりってことですな。10位まででほぼ半分をたたき出しています。
逆に言えば、おらの知らない人も半数が見ていることになります。
で、その知らない人ですが。。。
14位にGoogleBotが登場しています。
16位にMSNボットが登場しています。
おぃおぃ検索ボットばっかりじゃないか。。。検索ボットがこんなに上位に来ているのは、まだまだ修行が足りません。
まぁこのアクセス元ってのは、DNS逆引きでの統計だから、ダイナミックIPの人は正確には取れないので、大体の目安です。
ブラウザはやっぱりほとんどが、IEです。7割8割がIEです。残りは。。。不明だったり。。。(検索ロボットだったり?)
ほぼ6割がWindowsXPを使用しています。んで2割が不明。1割がWindowsNT。
リファラーは記録として残っているののTOPは当然Google.co.jp, serch.yahoo.co.jp, google.com, a.hatena.ne.jp, groups.msn.com と続きます。
どんな検索キーワードでやってきたかの統計によりますと、TOPは、WSH。それなりに、誰でもプログラマは見られているようです。まぁちょっと見て、去って行っているようですが。
MsgBox, DirectPlayというキーワードが続きます。
そのあとに、「アメリカに住む」「おから料理」「吉野家USA」が続いています。
うーん。おから料理って。。。。
予想外な検索キーワードは、
「たこ焼き鉄板」「技術論文」「ストレス」「一筋」「しっとり」
そんな単語でうちのサイトがひっかかるのか。。。
まぁ、相変わらず無茶なアクセスしているのもいます。セキュリティホールを探しているロボットでしょう。
たまにはこうゆうログをちゃんと調べて不正アクセスが無いか確認しないとね。
さぁ、次の半年で、どのようにアクセスの傾向(量?)が変化するのか。楽しみです。

コメントを残す