The Matrix Revolutions

THE MATRIX REVOLUTIONSのDVDを見ました。


20040508-1.jpg

THE MATRIX REVOLUTIONS


やっと完結です。
前2作もそうでしたが、この作品も同じことを最初に言わなければならないようです。
「英語って、難しい。。。」
どうもこれは英語の問題だけじゃなくて、コンピュータ用語、人工知能用語に加えて、哲学用語をサポートしていないと理解しきれないようです。
マニアックすぎるっちゅうに。
映像は良くできています。でもこれは、やっぱりDVDじゃなくて映画館で見たほうが良かったな。映画館で見て、DVDでみて、DVDで字幕(英語の字幕)で見て、日本語の字幕で見て、って順番に修行していくのが良かったかもしれない。
まぁ3部で1本の映画として見なきゃ。そうゆう意味ではこの3本目は1本目に比べてインパクトはないし、2本目に加えて謎の解を示す部分もないし、総まとめって感じであっさりとした印象があるかもしれません。とはいえ、一時代を作った映画だと思います。
このマトリクス3部作と、RoadOfTheRing3部作は、ちょっとその手のマニアには避けて通れない映画でしょう。
最後の方のアクションシーンでは、「絶対、ドラゴンボールの影響受けてるよな。」って思いながら見てました。
ちなみにアメリカで、アメリカ向けDVDを買った場合、日本語の字幕はついてきません。
聴覚障害者(と、おらのように聞き取りの苦手な人)向けに英語の字幕がついてきます。フランス語の字幕がそれに加えてついてくることもあります。
まだ何回かみないと駄目なDVDだな。

「The Matrix Revolutions」への3件のフィードバック

  1. 日本語でも理解できないです。
    個人的にはリローデッドの方が難しいと思うが。
    予言者(オラクル)が、9-11で死んだから役が変わったって知ってた?

  2. オラクルが違う人になっていたのは気がついたけど、そうゆう理由だったとは。。。
    残念です。

コメントを残す