今からネトゲを始めようとしている人を止めるサイト

今からネトゲを始めようとしている人を止めるサイト というページを見つけた。
ネットワークゲームにのめり込むことによって道を踏み外した人(ネトゲ廃人)についてのサイトである。


非常に濃い話である。
ネットワークゲームにのめりこみ、実生活において通常の生活を送れなくなった人たちの体験談がぎっしりと詰まっている。ゲームにはまりすぎ、会社の無断欠勤、不登校、失業、ひきこもりなどが発生した状況を詳しく書いてある。
いくつかのニュースはWebで読んでいて、ネットゲームは引きこもりの原因だとかという話は知っていたが、ここまでリアルな体験談は初めて読んで、ちょっとショックを受けたし、チャットソフトを書いたり、MMOまがいのソフトを作っている僕としては、このような人たちを生み出すようなソフトを作っているのかと、ちょっと考え込んでしまった。
今からネトゲを始めようとしている人を止めるサイトのリンクの先にあった ネットゲーム廃人について という文章も、すっきりまとまっていて読みやすい。
実は、この文章を読んでいるとき、はじめは他人事のように読んでいた。へぇ、こうゆう人もいるんだなぁと。しかし、ふと、気がついた。これって、俺のことじゃん。
まずは高校時代、麻雀とゲームセンターにのめりこんで、道を外した。
浪人時代と大学生時代はパチンコにのめりこんで道を外した。
そして、一番大きなものは、プログラミングである。
現在、プログラミングを職業として稼いでいるが、状況としてはなんもかわらん。
学生時代から、コンピュータのことに興味を持ち、コンピュータに熱中し、なんども徹夜をした。学校でもコンピュータのことを学んだ。現在に至っては昼間仕事でプログラムを書き、家に帰ってからもプログラムを書く。読書にいたってはほとんどがコンピュータ系の本や開発にかかわるものである。
日本の企業からも脱落し、アメリカに移民までしてプログラムを書いている。
実際、プログラムを書いているのが楽しいし、そのプログラムが動くのも楽しい。
職業として、そのスキルが金儲けに繋がっているかいないかの違いでしかない。そのうえ僕が家で書いているプログラムに関しては金儲けにも繋がっていない。完全に僕の趣味である。まぁ多少は仕事のスキルを向上するのに役立っているだろうと思ってやっているのも無いとは言わないが。。。
コンピュータ関連、仕事関連を除けば、友人はとても少ない。
十分に廃人である。
ゲームにのめりこんでいる人を助けるために、ゲームを取り上げたりいろいろ説得したりする話が先のサイトには書かれている。
コンピュータのことをよく思わない人が、僕に対して辞めたほうがいいよって説得したら僕はどうするだろうか。給料もらえなくなるじゃん。どーすんだよ。というだろう。でも彼はおそらく、他の仕事をしたほうがいいよって説得するだろう。彼にとって、僕はただの中毒にうつるであろう。
実は高校時代に親にコンピュータ中毒みたいなことを言われたことがある。勉強もしないでコンピュータであそんでばっかりいて。みたいなことである。
んで俺がコンピュータの大学に行ったことに対して、大学でゲームの勉強をしていると本気で思っていた。大学は中毒者の養成をしている奇妙なところだと思っているらしいし、それが現在の職業に繋がって、給料をもらっていることは、彼らの理解を完全に超えているらしい。
ネットゲームにのめりこんで、何が残るのかってな話が先のサイトに出ている。
僕がこんなにコンピュータに一生懸命になって何か残るのだろうか。
自分がコンピュータに対して使っている時間に匹敵するほど大事なものなのだろうか。
たまたまコンピュータの能力で給料が取れるので、言い訳がしやすいだけである。
本質的には、職業だからとか、給料に繋がっているのだからとかっていうのは大した問題では無い。
ネットゲームと同様である。
何かに対して熱中し、その時間に対して、何か残るのだろうか。その残ったものは自分にとって大事なものなのだろうか。
今までやってきたことに対する惰性というか、今までやってきたことを無駄にしたくないというしがらみだけで続けているのではないだろうか。
別にコンピュータがどうのってことでも無い。
コンピュータに関係なく、仕事第一に考えて働いている人も同じかもしれない。
そんなに働いてなんになるのさ。何が残るのさ。と周りから見て思っても、やっている本人はそれが楽しいかもしれないし、その状況が楽なのかもしれない。
案外、デスマーチだって、デスマーチの状況が、うだうだ考えなくてもいいし、面倒なことをやらなくて楽だったりするわけだし。
高校野球みたいに、部活に燃えて学生生活をすごした人も同じかもしれない。
あのころの時間と引き換えに何を得たのだろう。それほど重要なことだったんだろうかと。
何が重要で何が重要で無いかというのは、人それぞれであるというのは頭では理解しているつもりだった。
自分にとって重要なことって、本当に冷静に考えてみて、なんなんだろう。。
なんか禅問答みたいになってしまって、うまくまとめられないな。
でもおなかがすくのはもっと嫌なので、しばらくはコンピュータで飯を食います。

「今からネトゲを始めようとしている人を止めるサイト」への1件のフィードバック

  1. ネットゲについて

    今日今からネトゲを始めようとしている人を止めるサイトなるものを読んだ。マギョさんのお話を読んで結構怖くなった。実際自分もネットゲ大好きだ(つ´∀`)つ

コメントを残す