励ましておくか

すんません。眞鍋かをりさんのBlogにまたもやTBです。
あぁゆう文章を書かれると、どうにもやっぱり反応しちゃいます。
最近、眞鍋かをりファン初心者なんでまぁ許せ。


あそこは、TB数が圧倒的なんですよね。だから、おいらがTBかけても、砂浜の砂粒みたいなもんで、気楽にTBかけられるんですよ。
飲み屋で絡まれやすい人っているじゃないですか。あんな感じです。
中には完全に宣伝目的でTBかけている人もいるみたいだし。ある意味無法地帯。
俺のTBも、半分宣伝目的だしな。
おいらが、酔っ払いオヤジということで。。。
さて、

しかし、自分のブログがここまで大きな反響をいただいていることに違和感を覚えることもあります。

さぞかし、お仕事お忙しいようで、かな~りテンパってらっしゃいますな。
しかし、頭のいい眞鍋氏。自分で凹んでいるのがわかっていらっしゃる。普通ならそんなこと考えないもんな。
そんな眞鍋かをり嬢に対して、おいらができることは、ただひとつ。
「俺、毎日楽しいよ。悔しかったら俺みたいに楽しんでみな。」
と言うことかしらん。眞鍋かをり氏のBlog読むのも楽しいし。。。
もちろん、俺もそれなりにしんどいですけど、それなりに楽しんでます。
しんどくても、わくわくできたら、楽しめるんだよね。
何やってもうまくいかないときって誰にでもあるっすよ。
でも、自分で始めたことってやめられないんだよね。しんどいことがあっても、やっぱり楽しいんだよね。
やめちゃったら、つまんなくなることもわかってるし、本当に楽しくなかったらやめちゃえばいいわけだし。。。いろいろ悩んだり苦しんだりしてるんだけどやっぱり楽しいんだよ。
当たり前ですが、おらは、彼女と会ったこともないし、話をしたこともないです。
おらが知っている眞鍋かをり氏は、Blogの文章と、数回テレビで見ただけです。実際の彼女の悩みがなんだかも、本当はわかってません。勝手なこと言ってますが、「何言ってんだ。ば~か。」と思っといてください。
と、思ってふと、彼女のBlogを見ると、(やせ我慢に見えますけど)復活の模様
え?この文章も眞鍋氏の演出?まじっすか?
とっても信じられないので、おいらは、だまされておきます。
頑張ってください。なんもできませんが(というか俺なんかに、なんかしてもらいたいとも思わないでしょうが)、おらが毎日楽しんでいることをお伝えして、応援にかえさせていただきます。
ほんまに、ふさぎこんでしまったら、そんなあなたに、留守番ぢ君をお届けします。(力いっぱい宣伝ですな。)

rusubandi@hotmail.com

MSNメッセンジャーで上記のアドレスに話しかけてみてください。
あほあほロボットが人工知能(無能?)を駆使してあなたのお相手をします。
留守番ぢは、完全無欠の能天気な会話をします。
あんまりにも馬鹿ロボットなので、案外、気が晴れます。
最終的には、「俺、ロボット相手に何やってんだろう。」って自虐の気持ちになりますが。。。お試しあれ。
本音を言えば、別にメール書いてるわけじゃないんで、Blogといえども、何書いてもええってわけじゃないんだよな。
俺だって仕事の話は一切しないように心がけてるわけだし。
眞鍋かをりさんのページの横に、真鍋かをりと松本大のいちばんやさしい株のはなしってな本の紹介が出てるんだけど、たとえば、彼女のページで、彼女が、「株投資始めました。こんな銘柄を買いました。」なんて公表したらやっぱりまずいんでしょうね。
実際に試してみて、市場にどれくらい影響を与えるのか、ちょっと興味があったりするわけですが。。。あ、もしかして、これって法律に触れるのかな。。。
楽しいからBlogを書いているわけで。つまんなかったら、俺だって書かないよ。
芸能人って、商品が自分自身だから、わけわかんなくなるんだろうなぁ。
俺だってエンジニアとしてみれば俺自身が商品なわけだけど、それでもスランプってあるからなぁ。スランプのときに、給与交渉ってしたくないよなぁ。
それでも、やっぱり彼女の本音(っぽい話が)読めるあのBlogは読んでておもしろいです。
俺も、写真集買おうかな。そやけど彼女になんて言おうかな。(←馬鹿です)
やばい。ぜんぜんまとまりの無い文章だ(反省)
まぁいっか。細かいことは気にするな。

「励ましておくか」への2件のフィードバック

コメントを残す