近況報告

最近ちょっと、書き込みを怠けてる今日この頃、如何お過ごしでしょうか。
ちょっとだけお仕事が忙しくなってきて、そのくせやる気が落ちている「ぢ」でやんす。


軽くメモ。
Diffのアルゴリズム(文書比較アルゴリズム)を調べた。
まずはじめに最長共通部分(LCS Longest Common Subsequence)または最小エディット距離(SED Shortest Edit Distance)を求める。
次に、これと、元文章との差を示せばOK。
これらの問題は、グラフの最短経路探索に帰着する。
参考文献「ViVi」より「ViViの内部に関するドキュメント」「文書比較アルゴリズム」
世の中には頭のいい人がいるもんだ。
GoogleAPIを調べた。
まぁSOAPだから、どっちゅこと無い。できることも限られてる。
C#のサンプルコードもあって、非常に使いやすい。いろいろWebを見ていると、検索結果が通常のwww.google.comと違うらしい。元のDBが違うのではないかといわれているようだ。
てか、これ、記事をさぐると2002年ごろからあるんだけど、いまだにベータのまま。
ただこの基本となる「できること」から、どんなアイデアを出せるかが問われているよう。
参考文献「Google Web APIs(beta)」
SkypeAPIを調べた。
SDKみたいになっているかと思えば、めっちゃ簡単。
サンプルコードも非常に簡単。文字列でできたコマンドを如何に投げ込むかってだけ。
というか、期待はずれ、山の如しAPI。Skype起動してないと動かない。つまんねぇ。。。
参考文献「Skype Developer Zone」
DirectPlayが退役になるらしいので代替APIとして奨励されそうなRTC(Real Time Communication)を調べた。
マイクロソフトJapanのサイト(What’s RTC?)。ぜんぜんわからん。
しゃあないので、本家から、Real-time Communication (RTC) Client
勉強進行中。。。
参考文献
「いつまでも構想中(old)」内の「ものいぢり」>「RTCをいぢる」(ただし、このサイトは移転するらしい)
移転予定地「いつまでも構想中」
修行が足りません。
最近、思うところがあって、2000年から2003年ごろのMSDN magazine(Japan)のバックナンバーを読み直している。
丁度、この時期、XMLやらSOAPやらC#やら.NET Frameworkが急速に伸びてきた時期である。
既に用語が変ってしまったものや、既に古い技術となったものも多いが、多くが今でも現役で使える技術である。
というか、最近興味を持って勉強している事柄でも、既にこの時期にその手の話が出てきてたりするんだよねぇ。
かなり、出遅れている気分。。。
う~ん、日々、修行です。
仕事が忙しいと言っている割には結構いろいろと遊んでるな。

「近況報告」への2件のフィードバック

  1. もしかして、RTC(Real Time Communication)って、複数人の音声や画像はサポートしてない?
    ざっとヘルプ読んだ限りでは、見当たらないです。
    まぁWindowsMessengerと同等の機能だと思えば、無いのは当然ですが。。。

  2. 複数人のは対応していないですねー。
    LCSに社外ソリューションをくっつければできるんですが、お高い。
    Microsoft Office Live Communications Server 2003 パートナーソリューションにより複数拠点間のビデオ会議に対応
    http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=2023
    ちなみにこのソリューションの開発元であるRadvision社の元役員だかが現在Microsoft社でLCSの開発マネージャだったかな。
    もしかしたら次バージョンあたりで・・・
    #ありがちな話(^^;
    ということで、ご紹介ありがとうございました(^^)

コメントを残す