スチームボーイ

大友克洋監督のスチームボーイを見た。



20050420-9.JPG
スチームボーイ

確かに、興行的に大ヒットとはならなかったのもわからんでもない。
好みが分かれる作品だと思う。
個人的感想としては、
絵は圧倒的。
いやはや、はっきり言って絵はすごいです。
なんとなくアニメーションの教科書というか教材を(そんなもの見たこと無いですが)見ている感じです。
しっかり丁寧に、まさにいい仕事してますねぇ。という感じで作られています。音楽も抜群。
まぁ絵を見ていると、蒸気機関の絵、蒸気の流れる風景と、黒鉄でできた歯車などの機械の動く風景。そしてイギリスの町並みを描きたくて、あとはどうでもいいんだよ。って感じでとっても素敵です。逆にそれだけでも感動します。
ストーリーが相変わらずわかりにくい。
いや、ストーリーはとってもシンプルなんだけど、なんでそうなるのよ。っていう部分が結構ある。なんとなく、カットされちゃっているというか、途中が抜けているというか。。。ロードオブザリングを見たときのような感覚。
9年も製作しているうちに、ストーリーが二転三転したんだろうなぁというのが想像される。
声優が台詞に、なんとなく、しっくりこない。
「おまえに全てを託す」
って台詞がどーもしっくりこないとか。まぁいっぱいあるんだけど。。。
おまけディスクについていた、記者会見などの映像の、小西真奈美はかわいい。
公開初日の白いドレスの小西真奈美は「まぁ~じ」でかわいいです。
(すんません。おっさんの意見でした。)
まぁAKIRAもストーリーはわけわからんかったし、9年もかけて作っちゃったし、9年もかかってるってことはお金もいっぱいかかってて、スポンサーの意見をあちこち取り入れているうちに、わけわからなくなっちゃったんだろうな。
でも、絵は圧倒的です。
とは言え、あの絵も、数年で追いつかれちゃうんだろうなぁ。
それにしても、時差ぼけが抜けねぇ。やべぇ。いつまでたっても眠い。
今週末なんてな~んもしないで寝続けたのにやっぱりわけのわからん時間に起きちゃって。また仕事中眠いんだろうなぁ。最悪。。。

コメントを残す