Sequoia & Yosemite(その5)

旅行最終日。


今日はぐっすり寝られました。
目覚めもすっきり。
朝は昨日と同様、ホットケーキ。
お昼ごはんに、友人家族と共同でバーベキューをするので、それに備えてご飯を炊いて、おにぎりをつくります。なんとなく約束の時間に間に合いそうに無いので1時間ほど予定を後ろにずらしてもらいます。
荷物を片付けて車に搬入。
友人家族と待ち合わせて、ヨセミテ内のお店にバーベキュー用の買出し。
と言っても、うちは先日のカレーの材料の残りがあるので、追加でお肉ととうもろこし、サラダを調達した程度。あとは、バーベキュー用のチャコールです。
昨日めぼしをつけておいた、ピクニックサイトでバーベキュー開始。
このピクニックサイトは水辺にあります。先日の洪水であちこちに水溜りができたようで、蚊が多い。日陰はとんでもなく蚊が多い。
ちょっとでも蚊を避けようと、ひなたに移動。
チャコールに火をつけて。。。
ひなたなんで、日がついてるのかどうか良く見えん。
ということで、肉を焼いて野菜を焼いてとうもろこしを焼いて、おにぎりをほおばって、おいしくいただきました。
ちなみにとうもろこしは、皮付きで焼いたほうが、いいです。皮が焦げても中まで焦げません。
のんびりと、とってもいい時間をすごしました。
ここで友人家族と分かれます。
われわれは滝めぐり。
まずは、ヨセミテ滝。

この滝は、上下2つの連続した滝になっています。
もちろんハイキングコースとして、上の滝つぼ、上の滝の上、まで歩くこともできますが、今回は、のんびりと、下の滝つぼまで歩くことにします。
登山客というよりも観光客がいっぱい。日本人らしき人もいっぱいいました。

滝つぼは相変わらず、大変なことになっています。
水しぶきがどばぁ~。
次にブライダルベール滝へ向かいます。
駐車場に車をとめると、さきほど分かれた友人家族が。
「またずぶぬれになるから、ビーチサンダルの方がええよ。」
忠告を無視して普通のハイキングシューズで向かいます。

近づくにつれて、水しぶきが。。。滝つぼからの水しぶきがかなり広い範囲まで飛び交っています。

これ、川じゃないです。ハイキングコースです。
ハイキングコースが水没して、じゃぁじゃぁ水が流れてます。
ハイキングシューズをずぶぬれにしながら、てけてけ歩いていくと。。。

ブライダルベール滝に到着。見事な水しぶきです。おかげで、ずぶぬれです。

ちなみにこれは、2002年9月のブライダルベール滝。
ブライダルベール滝てぇくらいですから、花嫁衣装のベールをイメージしてるんでしょうが。。。
さぁ、ヨセミテはおしまい。おうちに向かいます。

帰り道でもいくつか滝が流れているのを見ることができました。

140号をずんずん西に向かいます。

Mercedという町で99号に乗り換えます。ここでガソリン補給。
ガソリン入れているときにふと気がついたんですが、ボンネットにすごい量の花粉(?)が積もっています。

99号を北上中。Modestoという町に向かいます。

Modestoから132号に乗り換え。西に向かいます。

132号をまっすぐ進むと5号に当たりますが、これを通り過ぎると、580号がでてきます。これにのって西へ。

580号沿いで見かけた牛。黒くぽつぽつといるのが牛です。
こんなだだっぴろところでそだれられてますから、そりゃ贅肉は落ちちゃうんだろうな。のどかわいたな。水飲むかって牛が考えたとしても、水まで、すんげぇ遠そうです。毎日ハイキングですわ。

580号は、風力発電所地帯を通り抜けます。
山の峰に沿って風車が並んでいます。
前に見えるのは反対車線とこっちの車線。なにも反対車線、そんなに遠くに作らなくても。。。

ということで、805マイル(1300キロ?)の旅行でした。
おつかれさまでした。
次回ヨセミテにいけるのはいつのことかなぁ。。。
バーナル滝の上からのムービー(3,474,406 バイト)

コメントを残す