DNS移転

DNSの工事終了しました。現在、新サーバーがDNSをサービスしています。


いやぁ苦労した。
DNSの設定なんて以前やってるから、どーってことないって思ってたのに、ひっじょーに苦労した。
CNAMEはさくさく引けるのに、AレコードがTimeOutになるという問題。
ルータの内部から引くとぜんぜん問題ない。外部から引くとTimeOutになる。
でも、外から全部引けないならまだしも、CNAMEは問題なく引ける。
今回内向け外向けとViewを分けたので、この設定があかんのかといろいろいじってみたり、どれがあかんねん。と苦労しまくった。
最初のうちは、外からの確認が自分ひとりではできない(自分が内側にいるから)ので友人まで巻き込んで悪戦苦闘。
途中で便利なCMAN株式会社nslookup(dig)テスト(DNSサーバ接続確認)なるサイトを発見。ここは、外からdigができる。
大活躍。
どーにもこうにもうまくいかないので、設定ファイルをどんどんコメントアウト。
最終的にほとんど空っぽになるも、それでも外部からはTimeOut。
DNSのログを吐くように設定して、じっくり眺めると、正しく動くCNAMEのときも、TimeOutになるAレコードのときも、同じようなログを吐く。
あり?もしかして、DNSは正しく動いてる?
ルータを確認するも、ちゃんとポート53番はTCP/UDP共にちゃんとPortForwardingしてる。
うーん。
ふと、見ると、XXXXXという項目があるので、潰してみた。
さくっと動く。
へ?
DNSから返事している内容を、ルーターがパスカットしてた?
ということで、あっさり解決。
苦労したなぁ。
さて、次は、HTTPの移転ですな。

コメントを残す