本の調達

散髪しにサンフランシスコ市内へ行ったついでに、紀伊国屋によって本の調達。

20050828-1 
今回は漫画ばっかりだな

ジパング(20)
ジパング(20) かわぐち かいじ (著)

う~ん。ちとオチが見えてきたか。戦略の筋道にちょっと無理が。。。

太陽の黙示録(7)
太陽の黙示録(7) かわぐち かいじ (著)

太陽の黙示録(8)
太陽の黙示録(8) かわぐち かいじ (著)

この本、すっかり忘れてた。たまたま本屋に行ったら置いてあるのに気がついたので、衝動買い。まぁ途中まで読んでるから付き合うかって感じ。

中国とアメリカの二大国間を、以前の米ソ冷戦になぞらえているところがちょっと面白い。

上京ものがたり
上京ものがたり 西原 理恵子 (著)

どっかでこの本面白いって記事を読んだので購入。まぁ西原嬢の本は好きなのでまぁよし。

俺はここまで惨めな生活ではなかったけど、俺はここまでとんとん拍子に幸せにはなっていないけど、なんとなく、あぁそんなこと感じたかもって思った。

こんな風にとんとん拍子に幸せになれるのは、やっぱり西原嬢に実力があったからなんだろう。

女の子ものがたり
女の子ものがたり 西原 理恵子 (著)

先の上京ものがたりの前の話。幼稚園から東京に出てくる直前までの田舎での友達の話。俺の場合、今でも小さいときから遊んでた連中と、チャットしたりメールしたりしてる。んでも、仲のいい友達ってのはやっぱり難しいねぇ。いろいろ状況が違ってきて、だんだん疎遠になっちゃう。そうゆうのをしみじみと感じるお話。

日本人のエイゴ言い間違い!―あなたもきっとやっている
日本人のエイゴ言い間違い!―あなたもきっとやっている ティム・ヤング (著)

本屋でぺらぺらってめくったとき、こんな言い方しねぇよぉ。でも気持ちはわかるな。案外俺も言ってるかも。って思ったので買ってみた。ちょっと考えれば当たり前の英語ばかり。でも結構こんなこと言ってるかも。

金持ち父さんのパワー投資術
金持ち父さんのパワー投資術 お金を加速させて金持ちになる ロバート・キヨサキ (著), シャロン・レクター (著), 白根 美保子 (翻訳)

紫の金持ち父さんシリーズ。とりあえず、シリーズは全部読んでるのでついでに買ってみた。最近、なんとなく金持ち父さんシリーズも飽きてきたな。

コメントを残す