親亀の背中に小亀を乗せて

昨日作った、Google Maps APIを使って簡単に地図を表示すると、その前のGoogle Map Editor 練習 を眺めてたら、あほなことを思いついたので試してみた。


地図の中に虫眼鏡があるみたいで、ちょっと楽しい。
この場合、東京の一部分を拡大して表示しているわけだ。
たとえば、曲がらなければいけない場所ごとにマーカーを置いて、それをクリックすると、その交差点の拡大図が出るなんて表現である。

さて、これを見ちゃったら、もう試すしかないでしょう。

画面をでっかくしてお楽しみください。

かなりパワーを食いますのでご注意

親亀の背中に小亀を乗せて、小亀の背中に孫亀乗せてぇ~。

ばかですねぇ

コメントを残す