Grand Canyon(その2)

両親のリクエストにより、Grand Canyonまでおでかけ。

今日は早起きしてGrand Canyonの日の出を見る。

 

アリゾナはカリフォルニアと時差1時間。でも、夏時間を採用していないので1時間戻って、現在はカリフォルニアと同じ時刻。

ということで、東にある分、早起きしなければなりません。前の日にロッジに置いてある冊子で日の出時刻を確認。5時半なので5時に行って曙を見るとする。日の出に間に合うようにシャトルバスが運行しているが30分に1本なので、寝過ごすと間に合わない。

ということで、寝過ごしたので車でポイントまで。

IMG_2476
思ったよりも寒くないです。とは言え、十分涼しいですので、上着は必要です。
ちょっと雲が出てるかな。

IMG_2486
こんな感じで朝日を待ちます。
柵が無いので寝ぼけて落ちないように。。

IMG_2490
出てきた出てきた。

IMG_2492
露出を変えて撮ってみるとこんな感じ。実際に見えてるのはこれに近い感じ。

IMG_2494
太陽ばっかり見てると目が痛くなってくる。周りを見渡すとだいぶ明るくなってきているのに気がつく。
夕方とは違った影のつき方。

IMG_2506
駐車場に戻って、露出を調整して撮影。
谷から離れるとまだちょっと薄暗い感じ。

夜中に起きて遊んでたし、早起きしたし。ということで、部屋に戻って、もう一眠り。

IMG_2514
お世話になったお宿はこちら。エアコンが無いのが欠点。ヒーターと扇風機はあるよ。扇風機と言っても天井についてるやつだけどね。

IMG_2541
宿を早めにチェックアウト。宿の近くのスーパーでクッキーとコーヒーを朝ごはんにする。
一般車が通行止めになっているエリアにあるポイントへ向かう。ここからシャトルバスで移動。

IMG_2519
シャトルバスの停留所で待っている間にも撮影。どこでもグランドキャニオン。

IMG_2521
バスに乗ってしばしドライブ。 窓からグランドキャニオン。
ずーーーーーっと平らなところが続いて、いきなりがけっぷちになっていることがよくわかる。

IMG_2525
それにしても、暑い。。。。

IMG_2536
がっけプチから手を伸ばして、崖下を撮影。おいらの影が。。。

IMG_2547
さぁ、ラスベガスに帰るぞ。

DSCN1184
フーバーダム 近辺は工事中でした。

DSCN1186
NYNYにチェックイン。
ラスベガスは前回一通りの観光をしています。
前回、行きそびれた天井の電飾を見に行きました。

晩御飯は、Wynnのバフェへ出動。
なかなか高級な感じで、なかなかいい感じ。

夜は当然カジノ。。。

勝ったり負けたり。。。

コメントを残す