おでん

先日、保温調理鍋を調達して、うれしくてしょうがないので、煮込み系の定番、「おでん」に挑戦。

今日は、大根と牛肉(筋が手に入らなかった)、こんにゃくをメインに。

大根は少量の米とともにしたゆで、こんにゃくもしたゆで、牛肉も脂を抜くためにしたゆで、その他練り物系もあぶらぬきのために、湯通し。

あとは、ぽいぽいんと放り込んで、味付けて終了。

ここでのポイントは、保温調理では沸騰しないので、酒のアルコール分が飛ばないので、事前にちゃんと沸騰させてアルコールを飛ばしておくこと。


ちぇっ。ピンボケになっちゃった。

んでも、これ、すんげぇおもしろい。煮崩れがまったくない。

大根とかジャガイモって、特にジャガイモって、すぐに煮崩れて、煮汁がにごっちゃうんだけど、このジャガイモ、まだ角が立ってますよ。煮崩れゼロ。
でもちゃんと煮えてて、中まで味がしみてる。

大根もばっちり中までしみてます。

こりゃぁいいや。

あ、こんどこれでかぼちゃ炊いてみよう。 

「おでん」への4件のフィードバック

  1. おでん、おいしそう!
    あら?ぢのおでんって味噌おでんじゃないのか。
    しかもちくわぶ入ってるし。アメリカでもちくわぶ売ってるのね。

  2. 名古屋って言っても、二通りあって、味噌汁で煮るおでんと、普通のおでんに味噌をつけて食べるおでんとあります。
    一般的なのは後者。普通のおでんと田楽を足したような感じです。
    大根とか、こんにゃくとか、玉子とかはお味噌つけても美味しいよ。

コメントを残す