さば味噌

さば味噌を作った。


お店ではおろした奴も売ってたけど、一本買うのと、おろした半身と値段が一緒だったので一本。生じゃなくて、こちこちに冷凍された一本。


実は生の魚を下ろすよりも、凍っていた奴を下ろすほうが簡単。コチコチだと硬いので、軽く解凍して、半分凍った状態だと、適度なかたさで、ふにゃふにゃしなくて、おろしやすい。  

頭を落としたところで、背骨の内側の血の塊を切っちゃったみたいで、大出血。じゃこじゃこ洗うついでに背骨にこびりついてる血の塊を指でごしごし洗う。


3枚におろします。背骨折れちゃった。なかなか上達しないなぁ。さばなんて、胴体が丸くて一番おろしやすいはずなのに。。。


水、酒、砂糖、しょうがの薄切りを煮立てます。


煮立ったところでさばを投入。こないだ落し蓋を調達したので、投入。

あれ?ちょっと小さすぎたかな。まぁないよりいいや。


5分ほど煮て、味噌投入。綺麗にとけないんだよねぇ。サバの身の上に味噌が乗っかっちゃって、ちょっと汚い。


味がしみるまで、コトコト煮ます。15分くらいかな。


ということで、今日の晩御飯。中骨のところは、ほうれん草を茹でた湯をぶっかけて(わざわざ湯を沸かすのが面倒だったので)、軽く洗って。鍋に水から煮立てて、そばつゆをちょびっと落として、乾燥ワケギを投入。


なかなかおいしくできました。ご馳走様。

コメントを残す