ウニ飯

 以前、クッキングパパを読んでいて気になっていた、ウニ飯を作ってみた。

今日、日本食スーパーに行ったら、ウニが特売。まぁ特売って言ってもそんなに安いわけじゃないけど。。。


うーん。日本で買うのと比べて高いのか安いのかわからん。日本でウニなんて買ったことないや。


買ってくるときに袋が暴れたので、ウニも偏ってしまった。


米3合に、酒、醤油を大さじ3杯づつ。昆布のこま切れに、ウニを投入。

あとは炊くだけ。


ちょっとだけ生食。う~ん。んまい。


じゃじゃ~ん。炊きあがりです。あり?思ったよりウニが少ないぞ。


確かにうまい。うまいけど、、、もっとウニいっぱいじゃないとだめなのかな。ご飯には、うっすら味がつく程度。香りもうっすら。

これくらいの方がいいのかなぁ。ちょっと物足りないけど、あんまりいっぱいだとくどいのかなぁ。

微妙。。。

「ウニ飯」への3件のフィードバック

  1. うわっ 安いですねぇ!(ども、はじめまして。)
    こっちだと$9以下で売られてるのは見た事ないですよ。
    ンー、うらやましい。。。
    あ、そうそう。
    ウニって炊いちゃうとなんだか風味がなくなっちゃいますよねぇ。
    風味飛んじゃうのが嫌で、ウチではウニを買う時はどうせなら(?)とハマチやイカやイクラも買っちゃって、酢飯にのせて海鮮丼にしちゃってますよ。

  2. やっぱり、そうゆうもんなんだ。ウニの量が少なかったから風味が薄れちゃったのかなと思ってたんですけど、やっぱり炊いちゃうと風味飛んじゃうんですよね。
    確かに、ウニを炊いちゃったものを経験してしまうと、海鮮丼の方がええなぁって思ってしまいます。
    僕がよくやるのは、サーモントロにイクラ。
    こっちで買うサーモントロって美味いと思います。

コメントを残す