Your Social Security Statement

今年も、「Your Social Security Statement」という用紙が、Social Security Administrationから送られてきました。

「Social Security」とは日本語に訳すと「社会保障」。1年に一度、、「Your Social Security Statement」という用紙が、Social Security Administrationから送られてきます。

Social Security Administrationのこちらでサンプルを見ることができます。

せっかくなので、簡単に説明

1ページ目:What Social Security Means To You
この用紙はなんぞや、社会保障とはなんぞやの説明

2ページ目:Your Estimated Benefits
予想される年金受取額の表と説明。必要クレジット数に満たない場合は表示されません。今、何クレジットだからまだ足りないよ、とだけ表示されます。必要クレジット数とは、日本で言うなら年金支払い期間。最低年金支払い期間、年金を支払わないと年金ってもらえないじゃないですか。こっちでは、クレジットという単位でカウントされます。

退職年金で月においくら、障害年金で月においくらもらえるだろうという予想金額が書かれています。

んで、この予想金額がどのようにして計算されたのかの簡単な説明も載っています。

3ページ目:Your Earnings Record
年金の支払記録の一覧。年ごとに書かれています。また去年の自分の支払金額と、僕の雇い主が払った金額も書かれています。

それに加えて、間違ってないか確認して、間違ってたらどこそこに連絡せぇとの注意書きも。

4ページ目:Some Facs About Social Security
年金の現在の状況など説明。

まぁこの辺の情報はすべて現在の法律に従って書かれているので、将来どんな法律になるかわからんから、あくまで、予想なんだよね。

アメリカに住んでると、毎年、そんなイベントもあるというお話でした。

コメントを残す