ニコニコ動画の創り方 – 戀塚昭彦さん

ニコニコ動画に、2007年9月7日、ITPro Challenge!での講演が見られる。
ニコニコ動画なんで、直接コメント入れてもいいんだけど、自分で残しておきたかったので、Blogで記述する。

動画を見ながら書いているので、動画を見ながら読んでもらえると吉かと。



戀塚さんといえば、Bio100%のイメージが。。ドワンゴ所属。

プレゼン資料が、FlashPaperってのが、すでにマニアック。

在宅勤務なんだ。
「マネージャコースに上がらなくて済んでいます。」ってのがいいな。

好きな物 親指シフトって、マニアックな。1.5倍速再生 俺も始めようかな。Bluetoothって、何が好きなんだろう。

パケット定義の表から、処理コードを生成するExcelスクリプトってのが面白い。

「FlashSmith」プロジェクト→PHPを使ってSWFを動的に出力する。なるほどねぇ。これ、すんげぇ面白い。もしかして、Silver Lightも同じこと考えた方がいいのかな。まぁ速度は問題になるわ。

「大人数がさばけるスケーラビリティ」「Model/View分離」→いや。これが難しいんだってば。

「HTTPの規格上定義されているチャンクエンコーディング」→なんじゃそりゃ。ちょっとお勉強せねば。

ユーザーと開発が製品の成長を共有できる。→うんうん。これ、面白い。

「高速イテレーション」→高速イテレーションに耐えうる開発と、高速、大量にあがってくるユーザーの声に耐えうるマネージメントが難しいんだよねぇ。でも、楽しいのはわかるわ。

「楽するためには手間を惜しまない」→うんうん。これ、重要だよな。

エンジニアっぽい話し方で、好きだなぁ。ITPro Challenge!で見た中で、一番エンジニアらしい話し方だよな。いや、昔から戀塚という名前にはあこがれがあったものですから。。。

こうゆう人と一緒に仕事ができたら楽しいんだろうなぁ。

コメントを残す