カメラ用品の調達

日本に行ったときに、ビックカメラに行く機会があったので、いろいろ欲しかったものを調達

IMG_4996

カメラのストロボって普通、カメラの上についてるじゃないですか。外付けストロボも、やっぱりカメラの上についている。ということは、基本的に光が正面から当たるんですよね。と、影が消えちゃう。

光を横から当てたらどうなるのかなぁ。と、前から気になっていて、試したかったので、最初はストロボの延長ケーブルを買おうと思ってた。でも延長ケーブルってそんなに長くないんだよね。基本的に、リモートコントロールすることが多いらしい。

僕の持っているキャノンのEX430というストロボも、リモートコントロールに対応しているので、んじゃってんで、リモートコントロールの送信部を調達。

高いストロボを買えば送信部もついてるんだろうけど。。。

ついでに、ストロボを三脚にくくりつけるためのアクセサリシューも調達。

 

 

 

カメラの覗くところ。このゴムの部分が、ハイキングのときに、どっかに飛んでっちゃったんだよね。ということで、調達。ひとつは、視度補正レンズ用。ひとつは、普通用。

HCLデジタルクリーニングキット

一眼レフデジカメのイメージセンサーをクリーニングするキット。僕が持っているのは、Canon Kiss DN。これには、イメージセンサーのほこり取りの機能がない。まぁ普通のブロアーで吹いてれば十分なんだけど、やっぱり拭き掃除をしたくなることが予想されるので買っておいた。

ストロボディフューザー

ストロボの光は強いのでどうしても、ハイライトができてしまったり、強く反射している部分ができてしまったりする。これを柔らかい光にするための蔽い。反射とか使うのが普通なんだけど、そんな面倒なこともできないので、準備。小物を撮影するときに使えるかと。

帰りの飛行機の中でiPod Touchを乾電池で充電したかったので調達。まぁ要するに乾電池とUSBとの変換器が欲しかったんだけど、なんか、いろんなものがついてきた。実際、どれくらい持つのか試す間もなく、熟睡してたので、よくわからず。

Sticky PAD

車のなかでiPodやらGPSやら携帯電話などが暴れるので、それを固定するために調達。

コメントを残す