Laurelwood Park

昔から、92号を通るたびに見かけていて、一度は登っていたいと思っていた、Laurelwood Parkにお出かけ。

ぶっちゃけていって、写真撮るの忘れた。

IMG_0485.jpg

101から92を西へ、De Anza Blvdで降りて南へ。De Anza BlvdがGlendora Drに変わるあたりに公園があって、そこがトレイルヘッド。

IMG_0457.jpg

むちゃくちゃ、いい天気。

Salson Trail から、Saddle Trail、Laurelwood Park Trailを経由して、Sugarloaf Spur Trailで丘のてっぺんへ。

Saddle Trailはやばい。崖登り。

ただ、足元は崩れたりせず結構しっかりしていたので、登りやすい。息が上がる。

IMG_0462.jpg

サンフランシスコ空港 に着陸する飛行機が一望できる。

サンフランシスコ市内もその向こうに。

IMG_0466.jpg

サンマテオブリッジも見渡せます。

IMG_0475.jpg

普段、ハイキングのときは鳥を見たりするので双眼鏡を持ち歩くようにしている。

iPhoneのカメラのレンズを双眼鏡の接眼レンズに押し付けて撮影してみた。綺麗にとれるじゃん。

滑走路に着陸直前の飛行機。

IMG_0477.jpg

着陸〜〜。

IMG_0480.jpg

サンフランシスコ市街とベイブリッジまで見える。

IMG_0482.jpg

Laurelwood Park Trailを下って、Tenderfoot Trailと交わる辺りで、Laurelwood Dam。

水が空っぽ。

Laurelwood Park Trail はトレイル?恐ろしく急な下り坂。


大きな地図で見る

201202202349.jpg

距離3キロ、高低差100mのお散歩でした。

「Laurelwood Park」への2件のフィードバック

  1. 素晴らしい眺めですね、ぢさん、サンフランシスコ懐かしいです。また行きたいです。人も感じがよかったですし。眺めがとてもきれいなので、いいなって思いました。双眼鏡も持ち歩くのですね、私はオペラに行くときくらいですが、乱視が激しく、字幕も出るので、最近は持っていきません。次はさまよえるオランダ人、(ワグナー)を見に行きます。そのあと、ウズベキスタン料理を食べに行くことになっています。サンフランシスコのジャズの財団に退職後、勤めている、クリスティンHさんに、小曽根真さんのCDを全部コピーして送りました。彼女からは、ジャズの本を送ってもらうことになっています。私ももちょっと、英語の本もたくさん読まないと、英語力が低くなるので、楽しみに待っているところです。
    サンフランシスコが近くていいですね。ぢさんは、都会人でそれで、自然やドライヴなど(拙宅には車なしです)楽しめて、なかなかうらやましい生活ですね。
    名前を変えられるってわかったので、ぢさんに、こちらから発信させていただきます。
    それにしても色々行くところがあって、いいですね。写真も楽しく拝見しています。

  2. ぢさん、コメント残したのがどっかに行ってしまいました。
    どうやったら、双眼鏡の、写真をアップできるのか、謎です。すごい技ですね。
    もう一度コメント、送信させていただきます。
    サンフランシスコはとても美しい都市ですね。行ったのがなつかしく、また人が親切なのも、
    いいなと思いました。
    双眼鏡は私はオペラの時くらいしか使用しないんですが、最近は乱視もひどくなり、字幕も出るので、あまり使用しません。
    次は、さまよえるオランダ人を見に行くことになっています。(私ごとですが)
    ぢさんの生活は都会人、と大自然を両方楽しめる、バランスが取れたいい感じの生活だなあと
    写真がとてもきれいに撮れているので、楽しく拝読させていただいております。
    また、どこかに行かれた時は写真のアップもお願いいたしますね。
    ぢさんの生活って、ワイルドというのとも違って、スケール感があっていいですね。
    拙宅には車もなしで、3月はあれこれと決算期や手続き等で忙しく、どこにも
    出かけられません。
    では、またのアップを楽しみにしております。

コメントを残す