Homebrewの基本コマンド

ということで、この度、macportsからhomebrewに変更したのでメモ。

Homebrew

ruby -e “$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)”

インストールはこれ一発。

homebrewはパッケージをすべて/usr/local/Cellar/の下にフォルダを掘って格納する。で、/usr/local/binなどには、そこへのシンボリックリンクが貼られる。

brew doctor

インストールの一般的な問題をチェックする

brew update

アップデート

brew upgrade

アップグレード

mac portsのアップデート、アップグレードとちょっと違う。homebrewの場合、updateでもパッケージ(Homebrewではformulaと呼ばれる)は更新される。ただし、小規模な更新。upgradeだと新バージョンへ更新。

brew search foo

パッケージ(formula) fooを検索

brew install foo

パッケージ(formula) fooをインストール

brew remove foo

パッケージ(formula) fooをアンインストール

brew list

インストール済みのパッケージ(formula)一覧

コメントを残す