Alameda Point Antiques Faire

Alameda Point Antiques Faireに行ってきた。

たまに見ている、「野沢直子の小説家への道」というブログに、たまーに登場する、フリーマーケット。以前から一度行ってみたいんだけど、どこなんだろう。。と疑問に思っていた。ブログに詳細の説明がぜんぜん無いんだもん。

ブログに出ている写真を見ている限り、背景には、港湾施設っぽいものが写ってる。あちこち探索すること、数時間。みつけました。

MICHAAN’S AUCTIONS PRESENTS ALAMEDA POINT ANTIQUES FAIRE

多分これ。

毎月第一日曜日に開催される、アンティークフェアー。

入場料がちょっと面白い。

6:00 am to 7:30 am $15.00
7:30 am to 9:00 am $10.00
9:00 am to 3:00 pm $5.00
No Admittance after 3:00 pm

早い時刻ほど高い。3時以降無料。ってことは、午後になったら片付けが始まる模様。

IMG_5737.JPG

ここって、元は空港だったのか軍の施設だったのか。だだっぴろいコンクリのうちっぱなしのところで車をとめる。どこにとめたのか覚えておかないと、車なくす。

毎度のことながら、寝坊したので、到着したのは11時まえ。入場料$5。

IMG_5738.JPG

入口の横で入場券を購入して入場。

入口のところには、20年以上古いものを売ること。と注意書き。いやいや、絶対それより新しいもの売ってるって。

IMG_5739.JPG

まー出品してるのはしろーとじゃなくて、セミプロ以上だろうなー。

IMG_5741.JPG

日本のこけし発見。

季節柄、うさぎをよく見掛ける。

IMG_5745.jpg

なま首、発見。

写真とるの忘れたけど、平和のパチンコの平台も売ってた。$150だってさ。いらん。

広大なので、全部を見ようとあせってたら、写真とるの忘れた。

気がついたら、3時すぎ。みんな片付けがはじまってた。

IMG_5775.JPG

で、調達したのがこれ。

Canon EOS Rebel XS デジカメじゃなくてフィルムカメラ。

くっついてたレンズは、Quantaray 70-300mm f/4-5.6。EFマウント。

ごめんなさい、Quantarayなるブランド存知ません。300mmのレンズもってなかったんで。

でも、たぶん使わないと思うけどね。250mmまでので手ぶれ補正できるやつ持ってるんで。。

レンズにカビはなかったけど、なんか汚かったんで、アルコールでごしごししたら綺麗になりました。

また来月いこっと。

コメントを残す