CR-V売却

わが家には2台自動車がある。1台はCR-V。もう1台はMINI Cooper。

MINI Cooperはまだ新しいので引越し先にもっていくとして、CR-Vは既に12年物。引越しで大陸横断するのも結構な費用がかかる。ということで、マサチューセッツにもっていくのは、MINI Cooperのみ。CR-Vは売却することとする。

引越しの1ヶ月前ほどに、某日系中古車業者に査定の予約をしたいと電話連絡。時期的に一番忙しいときらしく、留守番電話にメッセージを残しても返事がなかなか来ないほど。

忘れたころに連絡があって、査定の予約をする。来てもらうことも可能だが、予約できるのが引越しの直前になってしまうので、自分から行くこととする。

現地に行くときには、過去の全部の記録をもっていく。CR-Vは新車で購入したのでそのときの車の説明の書類もある。これが車の仕様を説明するのに便利。相手はプロだし、調べれば全部わかることなので、過去の事故や傷の話を全部する。

その後にいちゃんが試運転してくる。その店はロサンゼルスが本部らしく、車の状況をロサンゼルスにFAX。ロサンゼルスのオフィスで金額が決まるらしい。で、こっちに知らせてくると。

この業者では、ここで売却の契約をすれば、実際の売却の日まで車を使うことができ、その査定の金額で買いとってくれる。もちろん予定の走行距離も伝えるし、大きな事故、傷が発生しないという条件。また、車の回収に家まで来てくれる。このあたりの手間の分、ちょっと買い取り金額が安目かと思う。

ちょっと安いんじゃね?と思ったけど、力いっぱいの喫煙車だし、まーこんなもんかなと決定。書類にサイン。

飛行機に乗る前の日にCR-Vを引きとってもらう。

IMG_1982.JPG

最後にピンクスリップと売却の書類にサイン。残っていた車の部品や書類、合鍵、振込用のVOID Checkを渡す。

長年お世話になりました。ありがとう。

93300マイルほどの走行距離でした。12年にしては少ないかな。

この車はいい車でした。

後日、振り込まれていることを確認しました。

コメントを残す