Freedom Trail

ボストン市内へ、Freedom Trailを歩きに行ってきた。

Freedom Trailとは、ボストン市内の道路に描かれている赤い線のことで、この線に沿って歩いていくと、ボストンの主要な観光地を巡ることができる。

img_2395

ボストン市内へは、地下鉄で。Alewifeの駅まで車で移動、駐車してそこから地下鉄でPark Street駅まで。

Boston Commonという公園のBoston Common Visitor Centerの前がスタート地点。そこから赤い線が始まる。

公園ではなんかイベントやってるみたいで、たくさんの人。

img_2401

赤い線といっても、ペンキで塗られているところはほとんどなく、大抵、赤レンガが埋められている。

全長4キロのお散歩。

img_2398

マサチューセッツ州議事堂。

観光客がいっぱいいるし、ガイドの人もあちこちにいる。

img_2407

レンガで作られた線なので、レンガの歩道だと埋もれてしまう。

最近ちょっと涼しくなってきたのでこの散歩を思いついたのだが、今日は暑い。

img_2435

サミュエルアダムズ(Samuel Adams)。アメリカの独立に貢献した政治家。アメリカ共和党の祖。ボストンのビールの名前で有名。

この裏が、Quincy Marketで、さまざまな屋台が並ぶ。ここで、休憩がてらお昼。クラムフライサンド(あさりのフライのサンドイッチ)と、カラマリ。

img_2454

ボストンはこの手のレンガ作りの建物が多い。ここは、古い印刷所。一角にチョコレートのお店がはいっている。

img_2464

イタリア街を抜けてCharlestown Bridgeを渡る。

橋の上にも赤い線が。

img_2469

USS Constitution。アメリカ海軍の現役艦。とはいえ、木造の帆船。現役艦なので、ちゃんとまだ動く。海軍の管轄で見学には荷物検査が必要。米英戦争で使われた船。今日はマストがはずされ、修復工事中だった。

img_2476

ボストンダウンタウンの遠景。古い建物と新しい建物が混った不思議な街だった。

img_2482

最後は、Bunker Hill Monument。独立戦争のバンカーヒルの戦いを記念して建てられたものらしい。

ひさびさに、たくさん歩いた。

 

コメントを残す