ハーバード自然史博物館

ハーバード自然史博物館 Harvard Museum of Natural History に行ってきた。

ハーバード大学内にある、ハーバード自然史博物館。

毎度の地下鉄、MBTAの赤ラインで、Harvard駅下車。

駅前がすぐにハーバード大学。Johnston Gate。東大の赤門みたいなものかと。記念撮影してる人がいっぱい。

創立者?のJohn Harvardさんの像。Stanford大学もStanfordさんだったけど、Harvard大学もHarvardさんなのね。

ということで、ハーバード自然史博物館。

1階でチケットを購入。$12。3階が博物館。チケットがかわいい。博物館の中で、色違いのチケットが落ちていたので、日付によって色が違うのかな。

日本の国立科学博物館みたいに、剥製がいっぱいある。

剥製の展示って、防腐剤の匂いなのか、ちょっと酔うな。でも見なれた動物を目の前で見られるのは、ちょっとおもしろい。

僕のツボだったのは、この鉱物の展示。やばい、すごい量。どんだけ時間あっても足りない。金ひとつとってもいろんな出かたをするのね。ダイヤモンドの原石が岩に埋まっているところなんてはじめて見た。

これ、Elbaite エルバアイト 別名 リシア電気石。ぶっちゃけ、トルマリン。ブラジルエメラルドと呼ばれることも。

トルマリンなんて、そんな宝石名なんてどうでもいい、Elbaiteと化学式、産出地名。いやー、おもしろくてたまらん。

ばかでっかい、トパーズ。どっかのサイトに、飛行石って書かれてたな。

ばかでっかい水晶。すげー。

隕石とか隕鉄とか、もっと普通の鉱石とかもいーーっぱいある。

これ、見にまた来る。

写真、撮ってないけど、ガラスで作られた、植物の標本もすげー。

民俗学系の展示もある。ハチドリのかめ

いやぁおもしろかった。

帰りに山頭火ラーメンを食う。

ごちそうさまでした。

コメントを残す