IKEA家具の補強

我が家にある、IKEA家具のBILLYがぐらぐらするので補強してみた。

我が家には、IKEA家具のBILLYの半分の高さのやつに、ドアを付けた物がある。こいつが全体的にグラグラして安定しないので、補強してみた。

グラグラして安定しないというのは、座りが悪いということではない。形が安定せず、背板がすぐに外れるようになってしまったのである。ドアがあるために四隅のネジに負荷がかかったのか、引越しなどで家具を動かすことが多かったためなのか、なんかゆるんじゃった感じである。

近所のHome depotで1/4インチの厚さの板を買ってきて、適当な長さに切って木ネジで止めてみた。

背板の接合部もはがれてきていたので、ダクトテープで補強。

上部はこんな感じ。板と板の接する部分には木工用ボンドを塗ってある。

下部はこんな感じ。背板とはちょっと離れているけど、よしとする。

たったこれだけのことで、以前に比べて安定するようになった。

改造は自己責任で。

 

コメントを残す