各種住所変更

引越しにともなう各種住所変更手続き。

住所変更は以前カリフォルニアからマサチューセッツに引越したときの記録をもとに順次片付ける。

USPS

郵便物の転送手続き。www.usps.comから手続きができる。手数料$1。

永住権・ビザ保持者の住所変更

移民局のサイトから手続き。

日本領事館 在留届 変更届

在留届電子届出システム ORRnetで手続き

在外選挙人証記載事項変更届出書

変更届の提出。詳しくはこちら

銀行

これは普段ログインしているWebからできた。ついでに小切手の住所が変更になっているので、新しい小切手の発注。

日本の銀行も忘れずに。

証券会社

こいつもWebから手続き

航空会社

マイレージカードの住所変更。UnitedとJAL。

携帯電話

今、妻が使っているiPhoneの回線がVerizon。Webから手続き。

運転免許

RMVのページOnline Service Centerに、Change of Addressという項目があるのでそこで手続き。手続きをしたからといって新しい免許がもらえるわけではない。住所変更された新しい免許が欲しければ再発行手続きをする。これは別途料金が発生する。

水道

アパートのは勝手に解約されるらしい。新居の手続きは町の水道局に電話する。前のオーナーが解約するときに僕の名前を伝えていたらしく、メールアドレスを伝えたら終了。

電気

Webでできたのだが、2-3日後にメールが届き、「今メールが大量に届いていて処理できないから電話してくれ」とのこと。電話した。

ガス

電話した。

ゴミ

町のWebページを確認したら不動産税(?)に含まれているらしく、手続きは必要ないらしい。

インターネット&テレビ&電話

Verizon Internet Fiosを移転手続き。

配線に来てくれた。同一町内の引っ越しのため電話番号は変更なし。

情報処理学会

Webから手続き

勤務先に連絡

勤務先に住所変更を伝える。

保険とか401kとかの住所変更をやっておいてくれた。

 

あと、何を手続きしたっけな。

 

コメントを残す