本日調達した本

ひさびさに本の調達。



20040808-2-T.jpg

たぬきランド・ネオ 西原 理恵子 (著), 山崎 一夫 (著)


本当はぼくんちを探してたんだけど見つからなくて代わりにこんなの買ってしまいました。
まぁこんな生活もあるかと。。。
20040808-3-T.jpg

ジパング (15) かわぐち かいじ (著)


とうとう船内が分裂。
これは今現在の自衛隊の海外派兵の状況をよくあらわしていて、国内からは賛成反対の議論がさまざまにあるところで、隊としては海外に行かなければならなくて、でも軍ではなくてやっぱり自衛隊で。。。
このあたりどのような意見をみせてくれるのか、今後が楽しみ。
というかこんな問題、答えないやろ。
20040808-4-T.jpg

Dr.コトー診療所 (14) 山田 貴敏 (著)


前回の原因不明の病状をどのように克服していくかという話。
なんとなくだんだん話が苦しくなってる。コトー先生を苦しめる原因というのもなんとなく無理やり起きてるし、実際コトー先生はそのような原因なんてあっさり克服しそうなのに、なんとなく苦しんでみたり。。。
俺が飽きてきたのかな。
20040808-5-T.jpg

会社にお金が残らない本当の理由 岡本 吏郎 (著)


この本はおもしろい。
会社を経営している人にとっては、すごく当たり前のことなのかもしれないが、僕としてはとても興味深く読むことができた。
役員としての給料や内部保留金の問題。税金が見せかける、架空の利益。などなど、とてもおもしろい。
ここまで堅い経営はなかなか難しいのであろうが、どこまでアグレッシブに攻めるのか、実際に会社の体力はどの程度なのかを、客観的に見るにはお勧め。
20040808-6-T.jpg

米国株夜間トレードで儲ける方法―日本語だけで買える 別冊宝島


前半は、日本からNYSEやNASDAQの株式をトレードする方法。
後半は、NYSEやNASDAQの有名企業の解説。
前半はまぁ特に興味は無かったが、日本に在住の人にとってインターネットを使えば簡単に海外の株が買えますよという説明は読みやすいかも。
強いて言えば新しい本なので、カレンダーとかが使えるかなと。
後半は、アメリカ企業の名前と内容をちゃんと理解していない僕としてはいい読み物であった。ちょっとは守備範囲が広くなったかな?
20040808-7-T.jpg

理系のための英語便利帳 ブルーバックス 倉島 保美 (著), 榎本 智子 (著), 黒木 博 (イラスト)


高校大学で覚えた単語帳とは違って理系の人が普段使う英語の単語帳。
医学用語から始まって、天気生物数学物理などなど。最後には履歴書単語まで。
結構知らない単語があって面白い。微分方程式ってこうやって言うのねって感じ。
20040808-8-T.jpg

おかずの素―まとめて作って得した気分! オレンジページCOOKING


まとめて作って冷蔵冷凍保存しておく料理の種の本。
例えば餃子の種を作り置いて、それを素にこんな料理やあんな料理が。。。
おらの場合、週末に作りおいて、ウィークディは仕事で遅くなっても、ちょいちょいって手間でいっちょまえの料理ができるのは興味深い。
今週は間に合わなかったけど来週末くらいには、なんか作り置いてみようかな。

コメントを残す