自衛隊のイラク派遣と誘拐事件

イラクでの今回の誘拐事件ではさまざまな情報が流れ、正しい正しくないを含めて情報が錯綜した。
日本から自衛隊がイラクに行っている。とはいえ、サマーワという限られたエリアだけである。
んじゃ日本政府はどうやって情報を集めたんだろう。


日本政府は日本国民に対して、イラクからの退避勧告を出している。ということは、一部の限られた日本人以外はイラクにいないはずである。
んじゃ情報収集ってどうやってやったの?イラクにいる日本人以外の人に頼んで調べてもらったの?
というか普通に考えて、日本人以外の人、例えばイラクの人とか、アメリカ軍の人とか、その他諸外国のイラクに滞在している人に頼んで調べてもらったんだと思う。
イラクに日本大使館があるんだと思うけど、今でもそこに日本人職員っているのかしら?まぁいたとしても、外を出歩いていろいろ聞いて回るわけじゃなくて、誰かを雇って調べてもらうんだと思うけど。。。
そんな状態で、「情報網が弱い」とか「情報収集ができていない」っていうのは、なんか変でないかい?
日本政府がイラク政府にちゃんと調査を依頼して無いのが悪いんかい?
日本人はお願いして、(多少お金払ってるかも?)調べてもらってるだけで、あくまでも遠隔操作であって、日本人自身で直接的に調べていた人って、すんげぇ少ないんちゃうかな?
日本の自衛隊もイラクにおったけど、サマーワの宿営地だけなんでしょ?別に外にでて、聞き込みして回ったわけちゃうもんな。
NGOはあくまでも非政府組織だから、日本政府がNGOにお願いして動いてもらうのもまぁありだけど、それはそれで奇妙だよね。
そうやって考えると、テレビで放映されているニュースの画面も奇妙だと思うわけですよ。
日本のテレビ局が放送しているイラクのニュースって、外国のニュースを流してるんだよね。
日本って実は国外の情報に関しては1次ソースって極端に少ないのかもしれない。。。
逆にそれが日本人にとって物事が他人事に見えてしまう原因のひとつなのかなぁ。
情報なんて、2次ソース、3次ソースになるにつれてバイアスがかかってくるのは周知の事実なのに。。。
僕個人としては、自衛隊がイラクにいてもいなくても、そこに日本人がいる限り、誘拐されるような気がしますし、自国民を守れない政府って何?って気もします。
何はともあれ、この件に関しては僕は勉強不足。

コメントを残す