一枚も二枚も上手

先月2月22日付けの駄文にゅうすさまの記事 http://ariel.s8.xrea.com/news/2006_02.htm#22でcagylogicの記事を紹介していただきました。これに伴い、急激にアクセス数が増えたので、固定客増加をもくろみ、駄文にゅうすからお越しの皆様 http://www.cagylogic.com/archives/2006/02/22014941.phpという姑息な記事を掲載してみました。

2月分のアクセス数の多いBlog記事 http://www.cagylogic.com/archives/2006/03/07130208.php でも紹介しましたように、僕のもくろみは成功したようで、直接リンクの張られた記事だけでなく、該当記事にもアクセスが大量にありました。

もちろん、全てが固定客増加に繋がったとは考えていませんが、ちょっとでも滞在時間が長くなることにより、多少の固定客増加になったんだろうなぁ、とほくそえんでおりました。

2月分のアクセス数の多いBlog記事は2月分のログを元に算出しております。すなわち、リンクが張られたのが2月22日。駄文にゅうすからお越しの皆様の投稿も同日(時差がありますから、どれくらい時間が経ってから投稿したのかまでは不明です。)2月分のログが28日で終わることを考えると、実質、7日間、1週間で上位に入ってきたのですから、相当数引き込むことに成功したようです。

うへへぇなんて喜びながら、何気なく駄文にゅうすを開くと、なんと、、、

3月4日付けの駄文にゅうす様の記事において再びリンクされていました。

それも、僕の、浅はかな目論見を見透かしたように、あの駄文にゅうすからお越しの皆様の記事へのリンクです。

おそらく駄文にゅうす様は、僕が記事を投稿したのをすぐに気がついたんでしょう。でも、2月中にリンクを張ると、僕の目論見が、新しく張られたリンクによって、崩れ去ってしまうということまで見越したんでしょう。それを気遣っていただいた上での3月に入ってからのリンクですよ。

これを、一枚も二枚も上手をいっているといわずして、なんと言うのでしょう。
わらかしてくれます。

せっかくリンクを張っていただいたので、敬意を表して、アクセスログの詳細をさらしたいと思います。

11111
こちらがGoogle Analyticsでのcagylogicへのアクセス数です。リンクを張っていただいた22日を境にアクセスが急増しております。次に来ている小さな山は、駄文にゅうす様を見て、僕の記事を読んでくださったその他のサイトさまが、再び僕の記事にリンクを張ってくださったことによる山のようです。

さて、2月分のアクセス数の多いBlog記事と内容がすこし重複してしまうのですが、上位アクセスランキング記事を再び紹介します。

後ろの数字は、訪問数を表します。本来ならページビュー数を取るのですが、まぁほとんど同じなのでよしとしましょう。(途中まで書いて気がついたので、直すのが面倒だから。。。)

上位3つは1000を超えています。次のひとつは500を超えています。次の4つは100ちょっと。そして、残りのふたつが50そこそこです。

このうち、駄文にゅうす様からリンクを張っていただいたのが、単純に真似すると痛い目を見る (1089) と高機能と操作の複雑さ (615) 。あわせて1700。んで、駄文にゅうすからお越しの皆様 (57) が大体60。ということで、60割る1700で、3.5%の引き込みに成功したということです。

あれ? たった、さんてんごぱぁせんと?

ご安心あれ。普段のアクセス数はもっと低いですから。。。
7日間で60近く。すなわち、1日10アクセス程度。大体、10アクセスが7日間も続くなんて、cagylogicでは凄いことなんです。
2年半記事を溜め込んでも、1ヶ月に10回アクセスのあるファイルは100もありません。それが1日で10アクセスって凄いです。それが1週間も続いて60回というのは、驚異的な数なんです。1000はまぁ交通事故に遭ったというか、宝くじに当たったというか。

そうゆう意味では、駄文にゅうすさまでも打ち破れなかった、人工少女2はこれ、何ものぞ。

一般的に、検索エンジンやら、他のサイト様からのリンクで飛び込むのは該当記事。ここから、トップに誘導して、そこから、他の記事に誘導する。

長い道のりです。

該当記事からトップに来てもらうだけでも大変。該当記事を読んで、他の記事も読んでみたいなと思わせなければなりません。普通は該当記事を読んだら閉じてしまいます。それを閉じさせないで、トップへのリンクをつついてもらわなければなりません。

トップに来たからといって安心はできません。ざっとタイトルを眺めて、面白そうな記事が無ければすぐに去ってしまいます。

その先の、お気に入りに追加してもらう、RSSを購読してもらうまでは遠い道のりなんですねぇ。

逆に駄目文章をさらしているだけという気も。。。

インターネットでサイドビジネス?ありえねぇ。。。。こいつで、ネット代が出せるようになるまでは遠い道のりです。それこそ、デスバレーを横断した方が楽かもしれません。(あ、デスバレー横断してそれを記事にしたら、人気出るかな。ってできねぇよ。)

まぁそれでも、たまにこんなイベントがあって、それが面白いんで、Blog続けてるんですけどね。大手様からたまぁにリンクがある程度が、のんびりしてて案外いいのかもしれません。アクセス殺到でサーバーがパンクしたり、サーバーを探してあちこち移転しまくったりという話もあるみたいですし。
そんな簡単に人気サイトにはなれないし、人気サイトになるには、それ相応の努力が必要なんだと思います。

さて、もうちょっと冷静に一覧を見てみましょう。スピードキューブ (159)も独身寮 (52)も22日前後に書かれた記事です。スピードキューブに至っては、160もアクセスを稼いでいます。これは何を意味するか。

姑息なことを考えてないで、丁寧な記事を書きなさいということです。

さて、3月のログで、どんな結果がでるのか、それはそれで楽しみです。

これからもよろしゅう。

コメントを残す