インターネットの速度改善

今まで、AT&T Yahoo! High Speed Internet Express S Packageを利用していた。これは、ADSLで、下り1.5M、上り384k、5 Static IPのサービスである。このたび、速度向上を目指すべく上位のプラン、AT&T Yahoo! High Speed Internet Pro S Packageに更新してみた。

まず、申し込む前に現在の速度を調査。http://www.speedtest.net/ を利用して調査。

下り1.3M弱、上り400k弱

下り1.5M、上り384kのプランにしてはなかなか優秀。

んで、アップデートをWebで申し込む。Webでユーザーページにログインし、どんなアップデートプランが有効か調べると、出てきた出来た。

AT&T Yahoo! High Speed Internet Pro S Package 下り3.0M、上り512k

AT&Tのページではこれより速い、下り6.0M、上り768kというElite Sというパッケージもあるが、アップデートプランには表示されていないので、とりあえず、Pro Sを申し込む。

面白いのが値段。

実は、今まで、Express S Packageに月に$64.95-払っていた。Pro S Packageにすると$54.99-になる。値下がり。というのは、現在、Express S Packageを申し込むと$49.99-なのだ。僕は何年も前に申し込んだまま、ほったらかしにしてたので、気が付いていなかったが、いったん解約して申し込みなおした方が安かったということになる。

一番最初に申し込んだのは、SBC。そのときは$90程度だった気がする。そののち、SBCがYahooBBに買収され、YahooBBがAT&Tに買収されているうちに現在の$65になった記憶がある。そのあと忘れてたら、いつの間にか安くなっていたということである。

安くなって回線が速くなるなら、こりゃうれしいことで。ちなみに、。6.0MのElite S Packageは現在、$79.99-。

さて、Webで申し込んでからしばらくすると、確認のメールが送られてくる。これが6月2日(土)の出来事。

your order will be processed within 3-5 business days.

とのことなので、来週末には速くなってるかなぁと期待する。

6月5日(火)朝9時すぎ
AT&Tから電話。電話と言っても、テープの再生。機材は届いたか?と。受け取ったのなら1、受け取ってないなら2を押しなさいとな。そんなもんは、受け取ってないし、速度のアップグレードなんで、機材が送られてくるなんて聞いてない。「2」を押す。すると、2-3日中に届くからねぇ。との、テープのむなしい声が。

6月7日(木)朝9時過ぎ
AT&Tから電話。毎度のことながら、テープの再生。あなたの工事は終了しました。とな。へ?機材くるんちゃうんかい。まぁええわ。と、パソコンを確認すると、、、下り1.3M、上り400k弱。なんも変わってないやん。

6月8日(金)夜9時過ぎ
とりあえず、申し込んだものの状態の確認のために、AT&Tに電話。あなたの申し込みは処理されました。それより先の問題はテックサポートに連絡してくださいとのこと。

ちうことで、テックサポート。1.5Mから3.0Mにアップグレードを申し込んだんだけど、速度がぜんぜん変わらん。どないなってんねん。ちょっと回線を確認しますからちょっと待って下さいね。との言葉を残して、電話が切れる。30分ほど待つが音沙汰なし。むかついたので、再び電話。

これが曲者。インド系のなまりで、何言ってるのか分かりづらい&俺が何言ってるのか通じない。

俺: 1.5Mから3.0Mにアップグレードを申し込んだんだけど、速度がぜんぜん変わらん。
サ: 3.5Mにアップグレードしたんですね?
俺: 3.5Mにはアップグレードしてません。僕がアップグレードしたのは、3.0Mです。AT&Tには3.5Mのプランはありません。
サ: コンピュータを再起動してください。
俺: えぇぇぇ。
サ: IEを起動して、うんちゃらかんちゃら、クッキーを消して、履歴を消して。。。
俺: それは、回線の速度を改善しているのではなく、コンピュータの速度を改善しているのでは?
サ: クッキーが速度の原因になることがあります。
俺: えぇぇぇ。無いと思いますけど。。
サ: どうですか?インターネットにはつながりますか?
俺: インターネットには最初からつながっています。が速度は変わりません。というか、変わるわけないんですけど。もう一度確認します。僕の問題は、1.5Mから3.0Mにアップグレードを申し込んだんだけど、速度が改善されません。これは問題ですか?
サ: インターネットの速度を改善するには、上位のプランに申し込む必要があります。
俺: だから、上位のプランを申し込んだんだってば。

以上、意訳。というか、かなり端折って意訳。

コンピュータの素人のテックサポートの人間に、コンピュータのプロが問題を伝えるのがいかに難しいのかというのが身にしみてわかる。まぁ向こうもこっちがコンピュータのプロかどうかなんて知らないわけで、しょうがないけど。

んで、なんとか、回線の品質チェックのお願いをする。

6月9日(土)朝10時ごろ
回線のチェックが終わりました。問題が見つかりましたので、修正を行います。問題が解決したら、再び電話をします。との、毎度のテープの声で電話がかかってくる。

速度変わらず

6月10日(日)お昼すぎ
きれいな英語で、手続きに問題がありました。30分で修正されると思います。これで、速度が改善されなければ、私どもとしては、手がありません。とのお電話が。
まぁADSLなんで、回線が悪ければ、どうしようもないですから、それを教えてくれればOKです。

と、30分後、速度を確認すると、

下り2.5M、上り450K

やればできるじゃん。

あぁ、めんどくさかった。

さて、いつ6.0Mを申し込もうかな。

「インターネットの速度改善」への2件のフィードバック

  1. こうゆうコンピュータ用語は、仕事に似てるから、英語でも、いけるんだよねぇ。
    これが、水道だったら、やばかったと思う。

コメントを残す