携帯エミュ

携帯サイト対応してみたのだが、、、、、

携帯でのアクセスはほとんどない。。。

それはさておき、せっかくバグレポートをいただいたので、ちょっと頑張ってみるべく、エミュレータの調達について。

まずは、NTT DocomoのiモードHTMLシミュレータIIg

ボタンや、コンボボックス、入力のエディットボックスなどは、そのままWindowsの標準コントロール。だいたいの見た目しか確認できない。

まぁそれっぽく見えてるんだけどねぇ。

ちなみに、指摘のあった、入力部分の画面はこんな感じ。

h
標準コントロールで表示されているので、問題は再現されない。

次に、Softbankのエミュレータ、ウェブコンテンツビューア

adこのエミュレータはちょっと面白い。
すんげぇ量の機種選択ができる。

C2型、C3/C4型、P4(1)型、P4(2)/P5型、P6/P7型、W型、3GC型それぞれから、端末名、メーカーが大量に選択できる。

まわりの携帯の絵は2種類だけだけど、表示はそれぞれ表示色数やら、表示サイズやら、文字数やら、まぁこと細かく、設定されている。

こんなもん、全部テストしてたら面倒でしょうがない。

こいつもコントロールは、Windowsの標準コントロール。でも、色は一応付いている。う~ん。報告にあった症状は確認できない。

f ちうか、想像するに、文字が白で書いてあるから、その色がそのままボタンの色に出ちゃってるんだろうな。

同様に、KDDI auにも、EZアプリ、EZ Java開発キットなるものがあるので、試してみる。こいつは、本当にJavaアプリ開発用なので、Webの表示はできない模様

ということで、MT4iの管理画面で設定を確認。

まず、

・メアド入力必須?
・入力必須に書き込まれていないとのアラート後、
 リンクで戻ると、入力内容が消えちゃう。
 入力しなおし。。。
 携帯の戻るボタンなら大丈夫。

という問題から対処。結局、メアド入力を任意にしてしまえば、上の二つの問題は解決。ということで、名前からメアドからみ~んな任意に変更。

 

・入力済の文字の色が白地に白っぽい文字で見にくい。
・送信ボタンの【送信】の文字も白地に白っぽい色だたよ。

この問題はどうも、cgiを直接いじらないとだめみたい。設定項目にない。

cgiをよまにゃあかん。たぶん、エディットボックスからボタンまでのところの色を変更してあげればいいんだろうけど、ちょっと手間がかかるので、また今度。

さて、最大の難関。

softbankフォンからコメント送信しようとしたら

「お客様の端末からはご利用になれません」
(WJ46042E)

う~ん。ぐぐったけど、ぜんぜん情報なし。こりゃ、丁寧にcgiを読まにゃあかんな。んで、何が気に入らんのか、携帯の仕様書でもよまんとあかん。<input>タグでもあかんのかしら。

ということで、

使っている、機種名を教えて下さいな>studiotkd

気長にお待ちください。

「携帯エミュ」への2件のフィードバック

コメントを残す