BUFFALO LinkStation Pro Duo

Vistaを導入してかれこれ1年半。当時、購入した750GのHDDも、そろそろいっぱいになってきた。1年半もたってるし、そろそろ追加のドライブをどうしようかなぁと考えていたところ、最近、NASが流行っているので、ちょいと導入してみるかと。

とりあえず、RAID1かRAID5ができることが、必要条件。もう、バックアップを取ってる時代じゃないんで。DVD-Rが10枚$30として、500Gで$300。500GのHDDが1本$150くらいだから、2本でミラーとっても同等のコスト。んじゃ、RAID1でもぜんぜんコスト的に余裕。

写真とかいっぱいたまってるんだけど、こいつが飛んだら悲しいからね。

RAID1で500Gの容量が確保できれば、本当に重要なファイルを全部、ここに避難。1年くらい過ぎたら、1Tのドライブを2本買って増強かな。と、あほなことを考えつつ。

今日現在、Amazon.co.jpでは¥36900-。Fry’sで$299.99-で購入。

最初、CompUSAに行ったのね。やっぱりSan Brunoのお店閉まってました。

IMG_5294
ということで、調達。

いやね。実は最初、

を買おうと思ってお店に行ったんですよ。こいつに、500Gとか750Gのドライブを2つつけて、RAID1にしようと思ったんですよ。そしたら、Fry’sには置いてませんで。いや置いてあったんですけど、ベアボーンタイプはなくて、HDDが1個ついてるやつしか置いてありませんで。

ふと横を見ると、

こいつが、$999で置いてありまして。。。$250のキャッシュバックで実質$750。
1TB版が$750で$250のキャッシュバックで実質$500。いや、頭抱え込みました。

こいつはHDDが4本入っていて、RAID5が可能。う~ん。ちょっとおいしいかも。でも、RAID5なんて使うかなぁ。ひとつDISKが飛んだときに、再構築するの面倒なんだよなぁ。まぁミラーでも面倒なんだけどさ。

悩みに悩んだ挙句、頭を冷やすために店内を一周。

で、見つけたのが、LinkStation Pro Duo。$300-で1TBってことは、500Gのドライブ2本だから、普通にHDD買うのと値段があんまりかわらん。

先のTeraStationの2TBの場合、500GBのドライブ4本なんで、1本あたりがちょいと高い。その分、RAID5 が組めるので、使える容量は増えるんだけど。。。

ということで、LinkStation Pro Duoに決定。

IMG_5298
内容物はこんな感じ。取り扱い説明書を見ると、とりあえず、ソフトをインストールしてうんぬんと書かれているが、一切無視。ソフトなんていらん。ソフトをインストールするとPCの電源と連動して自動で電源が切れるらしいが、興味なし。

LANにつなぐとDHCPでIPアドレスを取得するので、ルーターでどのIPアドレスになっているか確認。

http://調べたIPアドレス でIEを使ってアクセスすれば、あとは全部設定できる。デフォルトでRAID0になっているので、RAID1に変更。するとディスクのチェックが始まる。

ディスクのチェックに5時間ほどかかるといわれるのだが、チェック中でもちゃくちゃく操作可能。

ほいほいと、いろんなものを転送中。。。

面倒だから、たのむからぶっ壊れてくれるなよ。

「BUFFALO LinkStation Pro Duo」への1件のフィードバック

コメントを残す