Amazon アソシエイト プラグイン ver 1.3.0 for Windows Live Writer

shiroica様のコメントで、

Amazonの商品イメージですが、古本の場合など、商品イメージがない場合があるので、その場合に適切な代替画像が入るようにして頂ければと思います。

確かに、とってもカッコ悪いことになっているので、修正。

ダウンロードはこちら (Version 1.3.0)

最新版はこちら

古いバージョンをお使いの方は、コントロールパネルのプログラムの追加と削除から、「Amazon Associate JP Live Writer Plug In」を削除してから、インストールしてください。

05
ほらほら、イメージがなくてもちゃんと代替画像が表示されるでしょ。

06
イメージサイズが「小」のときも、ちゃんとちっこいイメージが出る。

07
イメージサイズが「大」ときだって、当然出ます。

こいつらのイメージは一応カスタマイズできるようにしておきました。

Windows Live Writerのメニューから「ツール(T)」の「オプション(O)…」を選ぶと、

04
こんな画面になりますんで、左のリストから、「プラグイン」を選択。
右の「現在インストールされているプラグイン(P)」のリストから「Amazon Associate JP」を選択。

その状態で、「オプション…」ボタンを押します。

01
今まで、ここで、Associate IDを設定していたんですが、ここに「代替画像の編集(I)」というボタンを追加しました。

02
こんな画面が出てきますので、自分のお好みの画像のURLを入力してOKを押してください。

アマゾンから画像を検索して、見つからなかった場合に、「代替画像の設定」画面で設定したURLから画像を習得して表示します。

現在は、Amazonの画像を使用しています。

「リセット」ボタンを押すとデフォルトの設定に戻します。リセットを押したあとに「OK」を押すのを忘れずに。

03
ついでに、フォーマットの決定の画面にも「リセット」のボタンをつけておきました。編集しているうちに、自分でわけがわからなくなることが多かったもので。。。

しばらくおいてみて、特に問題なさそうであれば、Live ギャラリーの方にもアップデートしておきます。

「Amazon アソシエイト プラグイン ver 1.3.0 for Windows Live Writer」への1件のフィードバック

  1. Amazon アソシエイト プラグイン ver 1.4.0 for Windows Live Writer

    Product Advertising APIという記事で書いたように、Amaz…

コメントを残す