Amazon アソシエイト プラグイン ver 1.3.0 for Windows Live Writer 取扱説明書

Windows Live Writer上で、Amazonアソシエイトへのリンクを 簡単に挿入することができるプラグイン、Amazon アソシエイト プラグイン ver 1.3.0 for Windows Live Writerの取り扱い説明書です。

対象となる人

  • Windows Live Writer を使って、Blogを編集している人。
  • Amazon アソシエイトを利用していて、リンクを作るのが面倒だと思っている人。
  • 細かいことを気にしない人。

インストールの仕方

古いバージョンのAmazon アソシエイトプラグインをお使いの方は、コントロールパネルの、プログラムの追加と削除から、古いバージョンのAmazon Associate JPを削除しておいてください。

ダウンロードは、こちらから

ダブルクリックして、インストールを始めてください。

01
コンピュータを調査したのち(少々時間がかかる場合があります)、上のダイアログになります。表示がおかしいかもしれませんが、右のスクロールバーをつまんで動かして、表示を正しくしてください。

「使用許諾契約書に同意します(A)」にチェックをいれ、「インストール(I)」を押します。

02
インストールが始まります。この画面でしばらく固まったようになりますが、時間がかかっているだけですので、気長にお待ちください。

03
インストールが終了したら、「完了(F)」を押して、セットアップを終了します。お疲れ様でした。

初期設定

(重要) Amazon アソシエイトのアカウントを持っている方は、必ず初期設定を行ってください。初期設定を行わない場合、売上が正しくカウントされない場合があります。

06
Windows Live Writerを起動します。
メニューから、「ツール(T)」→「オプション(O)…」を選択します。

22
左のリストから、「プラグイン」を選択します。
右の「現在インストールされているプラグイン(P)」のリストから、「Amazon Associate JP」を選択します。
「プラグインの詳細」から「オプション…」ボタンを押します。

19
あなたのAmazon Associate IDを入力して、「OK」を押します。

使用方法

05
右の「挿入」欄に、「Amazon Associate JPの挿入…」がありますので、これをクリックします。

07
検索ダイアログが表示されます。「検索キーワード(K)」欄に、検索キーワードを押して、「検索」ボタンを押します。

「検索カテゴリー(C)」リストから、検索カテゴリを絞り込むことも可能です。

「検索(S)」ボタンは、「検索キーワード(K)」欄に文字が入力するまでは、押すことができません。

08
「検索(S)」ボタンを押すと、Amazonへ検索にいき、しばらくのち、結果がリスト表示されます。

検索結果が大量にある場合、「1/20ページ」のように複数ページがあることを示します。「前のページ(P)」「次のページ(N)」でページ間を移動できます。

09
対象となる商品をクリックすると、左側に商品の情報が表示されます。

商品名、著者、アーティスト名などが同時に表示されます。

これらの情報は、Amazonのデータベースから取得しています。Amazonのデータベースから取得できなかった情報は表示されません。

商品をクリックすると、Webブラウザが起動して、Amazonのそのページに移動します。商品の詳細情報を調べる際に、お使いください。

10
下の「イメージサイズ(I)」リストから、「大」「中」「小」の3種類のイメージの大きさを選択することができます。

挿入したい画像になったら、「OK」ボタンを押して、本文に挿入します。

13
このように、本文内に選択した情報が挿入されます。

14
枠をつまんで、大きさを調整します。

左側の「イメージのサイズ」リストを選択して、イメージの大きさを再調整することもできます。

15

「Amazon アソシエイト プラグイン ver 1.3.0 for Windows Live Writer 取扱説明書」への11件のフィードバック

  1. 商品挿入後、Ctrl+Zを押すと、ランタイムエラーが出てWLWごと強制終了することがあったり、貼り付けたほかの商品が見えなくなったりすることがあります。
    改善できるようでしたら是非お願いします。

  2. おりょ。UNDOですか。
    さっき、さくっと試したら、うまく再現が取れませんで。ちょっと腰をすえて捜さないと。。。

  3. いつも利用させていただいています。自分が使っているプラグインの中で最も使用頻度が高く、お世話になっているものです。
    要望などを少し。
    複数のblogを利用しているのですが、
    Amazonアソシエイトのアカウントも複数設定できればなあ、と思いました。
    可能なら、blogごとにAmazonアソシエイトを設定したいです。

  4. いつも使わせて頂いております。いくつか要望を。
    ・検索キーワードを入力したとき、いちいち「検索」をクリックせずともEnterのみで品一覧が出るようにしてほしい
    ・XHTML1.0だとdivのID属性に : が入っていると怒られるので、出力しないようにしてほしい
    今後ともよろしくお願いします。

  5. divのID属性は。。。これって、Plugin側ではコントロールできないんですよ。Windows Live Writer側で生成されてしまうんで。。。ちょっと難しいかと。。。
    Enterに関しては、がんばってみます。

  6. 初めてコメントさせていただきます。
    Windows Live Writerにてプラグインを使わせていただいていますが、イメージのリサイズが出来ずに困っています。(テキストの折り返しが機能していないようです)記載事項以外の注意点などあればお教えいただければ幸いです。
    OS:Windows Vista™ Business(6.0.6002 Service Pack 2 ビルド 6002)

  7. イメージのリサイズの機能はついてないです。
    Amazonから取得できる、大、中、小、の切り替えのみが可能です。
    テキストの折り返しは、使用しているBlogのStyleSheetに依存しますので、オプションのフォーマットの編集を使ってHTMLを直接編集した方が早いかと。

  8. 早速のお答、有難うございます。
    「イメージのリサイズ」と誤った表現を使い申し訳ありません。
    テキストの折り返し操作でした。ご指摘のCSSを変更してみます
    今回は有難うございました。

  9. 折り返しに関しては、動きが怪しいってのは、僕も気がついてます。でも、こればっかりは、LiveWriterのプラグインの制約で、いらん、divでくくられてしまうことと、各サイトのcssに依存しちゃうんで、なかなか難しいんですよね。
    何かいい方法を思いついたら試してみます。

  10. NET Framework 3.5をインストールしています。、
    「枠をつまんで、大きさを調整します。」とありますが、ドラッグしても元のおおきさに戻ってしまいます。

コメントを残す