iMac壊れた

家で使っていたiMacが壊れた。新しいPCを検討中。ご意見お待ちしております。

12月初め、日本に置いてあるテレビ録画用のPCが壊れた。友人の助けを借りてこのPCを更新。PCの性能が向上したことにより動画の画質を向上させた。

現在、キッチンの工事が進行中のため、リビングルームを使用せずベットルームで生活している。すなわちリビングルームのSONY XBR-55X850Cを使用せず、ベットルームに置いてあるiMacが大活躍。iMac動画を鑑賞していた。

ここんところファンの音がすごいことになっていたので、やっぱり動画の再生に負荷がかかってるのかなぁと思っていたら、動画の再生中にOSごと固まる症状が出るようになっていた。

で、何日かすると、OSを再起動しても途中で止まってしまい、起動しなくなってしまった。

これ、以前、ビデオ周りが壊れたときと同じ状況だ。

家で使っていたiMacは iMac 27Inch Late 2009。既に8年使ってる。たぶん、次のOSメジャーアップデートでは対象外。そろそろ寿命か。iMac、ビデオ周り弱い。。。

ということで、次に調達する家用PCを検討することとする。

まずは、iMac。もちろん画面は27Inch。選択肢としてiMacとiMac Proがあるが、iMac Proは$5000越えなのでちょっと厳しい。で、iMac。

27 Inch (5120×2880 500nits)
7th i7 4.2GHz 4 core
64GB Memory, 2TB Fusion Drive

の構成で大体$4000。

次に、Windows。この場合、PCとディスプレイは別に考える。

まず最初は定番のDELL。

7th i7-7700 3.6GHz 4 core
nVidia Quadro P1000 4GB
64GB Memory, 1TB SSD

をPrecision Tower 3420で組むと大体$3000。1TB SSDが価格を引きあげる。Visual StudioいれるからCドライブたくさん欲しいのよ。これにディスプレイが加算される。でかい箱なので爆音が期待される。

あまりに巨大な箱ってご時世でもないので、Intel NUCに興味を持つ。

7th i7-7567U
32GB Memory, 960GB SSD

がIntel NUC7i7BNHで大体$1100。この場合、GPUはIntel内蔵。でも4kが60Hzで出せる模様。これにディスプレイが加算。

GPUで遊ぶかなぁ。そんときは別にPC買うかな。

次はディスプレイ。iMacの言う4kは4096×2304。(ちなみに5kは5120×2880)。16:9で、27inchの5kだと218dpi。ちなみに今まで使ってたiMac 27Inch Late2009は2560×1440の16:9、109dpi。

Dellでは4kって言ったら3840×2160。40inchのディスプレイで110dpiなので今までと同等の密度。

Dellでは43inch、32inch、27inch、24inchが選べる。

43 inch 102dpi $900
27 inch 163dpi $570
24 inch 184dpi $430

HDR(High dynamic range)のディスプレイは27inchのみで$1550。

SONYだと普通のテレビだけどXBR-X800Eが43inchで$600程度。これはこれでおもしろい。Android TVだし。

あとは、40インチ越えででかい1枚にするか、24-27インチを2枚にするかを決めるだけだな。

同僚によると、でかいディスプレイだと熱を持つのでPCとして使うときは目の前にあって、夏うっとうしいという話も聞いたのでもうちょっと調査だな。

コメントお待ちしております。

 

コメントを残す