Google、地図検索サービスのベータ版を公開

Googleが地図検索サービスのベータ版を公開しているのを見つけた。
情報もとはSlashDotJPのGoogle、地図検索サービスのベータ版を公開という記事。


ここで、そのベータサービスが見られます。
すげぇ。おもしれぇ。
地図拡大して、画面上ダブルクリックすると、スムーズスクロールしよる。
さすがに拡大縮小はスムースじゃないな。
経路探索の重畳いれると動きがかわるな。
いやぁそれでも、感動しましたよ。
プラグインとかインストールしないでもここまでできるんだぁ。
世の中進んでますなぁ。
あとで、いろいろ遊んでみよっと。
プログラムの一番のお勉強は、他人が書いたソースコードを読むことです。

「Google、地図検索サービスのベータ版を公開」への3件のフィードバック

  1. 全然簡単でしょ、DHTMLなら。
    けど、コンテンツがないと作れないんだよね…

  2. 人のコード読むのって、すんげぇ勉強になる。
    斜め読みしかしてないけど、読んでて思ったのは、
    俺、JSぜんぜんわかってない。まぁ勘で読めちゃってるところが怪しいけど。。。
    ちゃんと基本となる機能は全部用意されてるなぁ。ちゃんとキャッシュコントロールもやってるみたいだし。
    こんだけたくさんのコードを動かしてもあれだけのパフォーマンスが出せるんだぁ。
    これやったら、スムースズームとかやってくるんだろうなぁ。
    ということで、ちょっと調べものしてたら、
    http://www.keyhole.com/
    というものを発見。Googleが去年買収した会社。
    人工衛星のデータの会社です。ここのお試し7日間ソフトも、なかなか恐るべし。
    ラスベガスのプールサイドにいる人がわかります。
    いやぁ、世の中進んでますわ。

コメントを残す