AjaxChat on Linux

サーバ移転に伴い、CGI関連が玉砕。
以前作ったサンプルもすべて玉砕。ちょっと悔しいので、修正中。
まずは練習として簡単なところから、以前作ったAjaxChatを動かす。

やったこと

CGIスクリプト(Perl)のコード変換。改行変換。
Emacs使いの僕としてはEmacsで確認しながら作業。以前はIISだったから、SJIS-DOSだったけど、今度はLinuxなので、EUC-JP-UNIXです。emacs上でctrl+x Enter fとして、コードの変換。

#!c:/Perl/bin/Perl.exeとなっているのを、#!/usr/bin/perlに変更
まぁパスが変わればパスも変わります。

JcodeとXML::DOMのインストール
Debianなので、apt-get installで、ほいほいっと。

ファイルとフォルダじゃなくてディレクトリの権限の設定
なぜかいつも忘れる。

ということで、さくっと解決。
嘘です。ぜんぜんさくっと解決しませんでした。ちょっとCGIのデバッグの仕方を考えなきゃだめだな。なにがどうエラーなのかぜんぜんわからなくて困り果てました。悪戦苦闘の末、やらなきゃいけないことは結局少なかったりして。。。

何はともあれAjaxChat復活です。

まぁ実際問題、だれかがここでチャットしているってわけじゃなくて、Ajaxのサンプルコードでしかないんだけどね。。。

実は結構自分で見直したりしてる。。。

ということで、サンプルコード(chat-20050811.tar.gz)はこちら。今までzipだったのに、tar.gzになったところがUnixっぽくていいな。

 

「AjaxChat on Linux」への1件のフィードバック

コメントを残す