Russian Ridge Open Space Preserve

Russian Ridge Open Space Preserveへお散歩に出かけた。

280からPage Mill Roadを西に。Skyline Blvdを越えてすぐの右に駐車場。結構、大きな駐車場。

あちぃ。以前のHenry Coeのときに匹敵する暑さかも。大丈夫か?


うわ。ここもあんまり木がないトレイル。日陰を求めてふらふら。


最初の分岐。ここから北西に向かいます。

日が照っているところは、地面から熱気が上がってくる。風が吹くと涼しいんだけど、風があんまり吹かない。


西を向くと遠くに雲が。あの雲の下には太平洋があるはず。
あの雲がここまで来たら涼しくなるんだけどなぁ。   


たまに、木の集まっているところを通る。日陰で涼しいんだけど、湿度が高いなぁ。


上を向いたら、なんか飛んでる。
望遠で動きの速いものは、ピントが難しいなぁ。


なんか、焼け野原が広がっている。そういえば、来る前にチェックしたWebで、Controlled Burnやるって、書いてあったなぁ。


バーベキューみたいな匂いで、ちょっとお腹がすいたりなんかして。


ここから焼き畑の中に突入していきます。


あちぃよぉ。写真見ると、暑そうに見えないんだけど、暑いよぉ。


あんなところに、池がある。泳ぎたいよぉ。


トレイルがだんだん狭くなってきた。今日は、短パンをはいてきたので、足にちくちくする。  


電波塔みたいなところにでた。


こんなところに、ウッドデッキが。んでも、日が照ってるので、休んでいく気にならず。


風車発見。私有地につき立ち入り禁止とな。


あんなところに、家があるよ。  いいなぁ。あんな家に住みたいなぁ。


誰かを記念した岩らしい。


トレイルの端まで到着。トレイルの入口なのに、個人の家の番地が書いてあるよ。


なるほどね。こうやっておけば、何種類もの鍵でも、ゲートを開けられる。共通の鍵にしておかなくてもいいんだ。


シリコンバレー側の風景が見えた。


だいぶ、戻ってきました。


あほみたいに、天気がいいです。


カラスが集まってました。

そんなこんなでゴールです。

12.7km、3時間25分のお散歩でした。


大きな地図で見る

Russian Ridge Open Space Preserve

使用した地図 (pdf)  

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください