引越しの理由

諸般の事情により引っ越すことになった。

サンフランシスコ ベイエリアに住みはじめて、丸16年ほど。

そろそろ他の町にでも住んでみようかなと。

いや、何年も前から、マサチューセッツ支店に誘われてたんだよね。でも、東海岸って寒いじゃん。このへんの気候好きだし。やっぱり本社勤務の方がいいじゃん。ってんで、断わってたんです。

でもね。ちょっと飽きてきちゃって。環境を変えてみようかなと。

ひとつは、住環境。このエリアの家賃の急騰はまぁちょっと限度を越えつつある。

今住んでるアパートは、1bed 1bath。今迄は、一人で住んでいる人や子無し夫婦が住んでいた。俺もこの環境が気にいって、既に15年も住んでいる。もちろん、当初と比べて家賃はあがっている。でも、長い間、家賃の支払いが遅れたり、問題をおこしたりしなかったせいか、平均よりもちょっと安めで済んでいる。おかげで余計にここを離れることが難しくなってしまった。他のアパートに引越したら高いんだもん。

家賃の上昇にともなって、まわりに住んでいる人も変化してきた。最近は、1bed 1bathに、友達3人で住んでたりとか、夫婦で子供が二人とかで住んでいる人が多い。昔ならそういう人達は、2bed, 3bedのアパートやタウンハウスや一軒家に住んでたんだけど、家賃が高すぎてみんな我慢して狭いところに住んでいる。なんかルールとして、1bedは2人までってのがあるみたいだけど、アパートの契約でそうゆうのがなければないみたい。

一般的に1bedに二人が上限。それ以上になると、やっぱりいろいろと問題が出てくる。アパートのごみ置き場にごみがおさまらなくなってきたり、コインランドリーの競争率が激しくなってきたり。一番は、騒音。住んでいる人が多くなればそれなりに騒音は大きくなってくる。アメリカのアパートは日本ほど防音がしっかりしていないので、上の階で歩きまわれば足音も聞こえる。最近は、部屋の中で靴を脱ぐ人も増えてきているので、一段と足音もひどくなる。食器洗い器の音の頻度も増えてくる。

家賃の上昇にともなって、新規アパートの建設も盛んである。しかし、小中学校の建設が間にあってないなどの地域の問題も増えるため、既存の住民からの反対は多い。なかなか新規アパートの建設もすすまない。

ということで、通勤時間が長くなってもいいからと郊外に住む人も増えてきた。ただ、このエリアは半島。渋滞がひどくなってきている。半島の中に住んでいるぶんには、通勤時間は30分以内で済むのだが、半島の外に出ると、一気に通勤時間は1時間を越える。なぜなら、半島を出るためには橋をわたる必要があるからだ。この橋のまわりの渋滞がひどい。橋が長いので渡るだけでも30分かかる。橋で事故渋滞なんてしようもんなら、たいへんなことである。

街もだんだん混雑するようになってきた。もちろん渋谷や新宿みたいな人ごみにはならないけど、やっぱりなんとなく増えてくる。レストランの予約がぜんぜん取れなかったり、ショッピングモールの駐車場があふれるようになったり。医療関係の予約の取れないのは今にはじまったことじゃないけど、どんどんひどくなってる気がする。

もうひとつは職場環境

高い住宅費をまかなっているのは、高騰している人件費である。特にプログラマの給料は爆裂している。企業がそこまでの給料を支払う体力があればいいが無いと完全に詰まる。少数精鋭でいくか、安い給料で頭数を揃えるかのどちらかである。少数精鋭の中に自分がいる場合はいいのだが、会社にはいいとき、悪いときの波があるので、どうしても時期的に安い給料で頭数を揃えてしまう時期もある。で、頑張って使えるように育てても、さくっと他に移っちゃう。どーせ、このエリアではまともなエンジニアは採用できないから、他の支店で採用しようって話になってくる。本社のエンジニアが一番使えねぇという笑えない状況になる。エンジニアのドーナツ化現象である。

で、そんな環境で何年も働いてると、やっぱり飽きてくるというか、モチベーションがさがってくるというか。環境変えよっかなぁって。で転職も視野にいれてもぞもぞ動くことも考えはじめる。

で、転職したとして、給料増やして、しこたま働いて、一軒家買ってってことをうだうだ想像してたりして。

ふと、転職する前に、東海岸で働いてみるのも悪くないんじゃね? と思いついた。マサチューセッツの支店だったら、郊外にオフィスがあるから会社の近所に住めるし、家賃も安い。一軒家だって、ここに比べたらだいぶ安い。NijiyaとかDaisoが近所にないけど、ボストンは大きな街なんで、そこまで出ればそれなりに揃うでしょう。

あかんかったら、そんとき考えなおせばいいやって。

さくっと、上司に相談。「以前言ってた、東海岸の引越しの話、まだ生きてる?」「Welcome」の即答。「***州に支店つくるからそっちでもいいよ」って言われたけど、そこは、くそ田舎なんで、却下。ということで、マサチューセッツにお引越決定。会社都合じゃなくて、自分都合の転勤なので、費用は自分持ちになるけど、まぁいいや。給料とかその他の条件はそのままでいいよって言ってもらえたし。

ということで、1週間の有給休暇をとって、マサチューセッツ支店の近所のアパートを見に行く。

コメントを残す コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください