Softasilkでロールケーキ

友人から面白いリンクが送られてきた。

【ちそうぇ(仮)】Softasilkロールケーキ(レシピ)

ということで試してみた。

うちが普段使ってる小麦粉は、近所のスーパーで調達できる、All Purpose。Gold MedalだったりKing Arthur Flourだったり。ただ、All Purposeは中力粉。これはパンケーキとかだといい感じのもっちりになるんだけど、ケーキスポンジだと、ふくらみが悪い。

で、ケーキ用に使ってたのが、Bob’s Red MillのSuper-fine Cake Flour。ただ、これでもふくらみが悪く、俺の作り方が悪いんだろうなと思ってた。

ぐぐってみると日本語で同様のレシピがいっぱい出てる。

全卵4個、砂糖90g、Softasilk50g。

砂糖と全卵4つをボウルに入れてがっつり泡立てる。15分。

ハンドミキサーだと気泡が大きくなりがちなので、最後に弱くしてまわす。

ふるったsoftasilkを入れて3分。混ぜが弱いと生地がパサつくらしい。すげーな。

うちにある深いバットに入れて2ー3度落として空気を抜く。で、うちのオーブンで350Fで15分焼いてみた。

綺麗にできました。

生クリームにはゼラチンを入れてみた。250ccに対して2gほどを水でふやかして、レンジで10秒、生クリームを9割泡立てたところで投入。すぐに10割まで泡立てる。

冷凍庫に残っていた、冷凍イチゴを入れる。

きっちり密閉して冷蔵庫でなじませる。

生クリームはゼラチンを入れるとロールケーキでは巻きやすくなるんだけど、やっぱりクリームの甘味と香りが薄れるな。

Softasilkは確かに日本のケーキに近くなる。ただ、きめの細かいふんわりしたスポンジというよりも、ちょっと荒いふんわりしたスポンジ。

日々研究です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください