空調服

前回冬に日本に行ったときに空調服を調達してきた。

今日は熱波がやってきて暑い。試してみる。

バッテリーもある。バッテリーはUSBで充電。出力電圧が5V、7V、9V、10Vと変更でき、出力端子がUSBになってないだけ。中身はモバイルバッテリーじゃないかな。出力電圧を変更することによりファンの回転数を変更できる。

ファンにはホコリ除けのフィルターというかネットもついている。Burtleというブランドになっているが、Engineered by KYOCERA Industrial ToolsとかRYOBIとか書かれている。

夏に芝刈りするときに暑いんでそれ用。

空調服には、ファンを取り付けるための穴とバッテリーを入れるための内ポケット、そして配線を保持するためのマジックテープがついている。

重要なのは襟元。下から空気を吸って、襟元、袖から空気を出すので、襟元に余裕があることが重要。特に、襟元は首の後ろあたりに空間ができるように紐がついてる。

購入時に店員さんにサイズ大き目を進められたので3Lを調達してるのだが、これでちょうどいい。

快適、快適。芝刈りの時間なんて2時間もやってないし、できるだけ夕方にやるからそこまでいらないんだけど、芝刈りのときはホコリがすごいんで、マスクするから暑いんだよね。

快適、快適。

コメントを残す コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください