日本から帰ってきて、既に5日が過ぎますが、いまだに時差ぼけ真っ最中です。眠くて眠くてかないません。いつも1週間くらいで時差ぼけが抜けるんですが、今回は2週間かかるかもしれません。開発どころではありませんわ。
日本に行ったついでに、ゆうき先生に留守番ロボットのセットアップ方法を説明してきました。現在、留守番ぢと留守番ゆうきの2台体制で稼動しております。2台体制だとそれなりにいろいろ問題が見つかるもんですなぁ。これらの問題もちまちま解決して新留守番ロボットに反映していきたいです。そろそろ新ロボットのDBのテストもしなきゃなぁと思う今日この頃。
日本に行ったついでにいろいろ自然言語処理に関する本を調達してきました。今、ぼちぼち読んでます。これがまた時差ぼけを増長してる原因とも思われる。んでも、チャットに関してはあんまり新しいネタは見つかりませんなぁ。やっぱり学術系の本じゃだめなんだろうか。。。
日本で買ってきた本の中に「年収300万円時代を生き抜く経済学(森本卓郎)」ってのがあります。ざっと読みましたが、要するに日本は金持ちと貧乏人との差がひろがりますよ。収入が少なくても豊かな人生は送る準備をしてくださいよ。ってな本です。細かいところは賛成できるところもあるし、賛成できかねるところもありますが、いわゆる金持ち父さんの本とは逆の見方をしている本であって、おもしろかったです。

コメントを残す