トラックバックとコメント

トラックバックとコメントは本質的には同じであるが、違うものかもしれない。


トラックバック->自分のWebを使う
コメント->他人のWeb使わせてもらう
の違いしかない。
まぁ考えてみれば当たり前のことで、そうですな。
トラックバックがより、横のつながりを重視しているくらいの違いです。
すっきりコメントプラグイン : ウェブログ@ことのは
では、SimpleCommentsというMT用のモジュールを使って、コメントとトラックバックを同様に扱う方法が日本語で説明されています。
これを参考にうちのBlogも変更してみました。
これでコメントとトラックバックが同様に扱われます。
Topページの最近の。。。ってのもちゃんと表示されています。
うーん。MTにはまだまだ知らないモジュールがいっぱいあるな。
やっぱり、ドキュメントを通して読んでおいたほうがいいかもしれない。。
こうやってトラックバックとコメントが統一して扱われる状態になって、ふと思いつくことがあった。
掲示板って匿名掲示板しか生き残れなくなるのか。
トラックバックをすることにより、おらが、おらだよという証明になり、ひとつの認証になっているわけで、
記名掲示板の認証つきという機能がトラックバック機能によって実現されている。
自分の掲示板からトラックバックができるということは、自分の掲示板の持ち主であるという証明になっているからです。
もちろん、おらのBlogをクラックしておらのふりをして、他のサイトにトラックバックをかけることもできるわけですが。
印鑑証明が家においてあって、印鑑をつかって、、、証明を見たかったらここを見てね。ってな雰囲気です。
分散認証のシステムですな。
逆に、コメントというのは、匿名なわけで。
完全に匿名のコメントと、完全に認証されたコメントが混在している環境ってのもおもろいはなしです。

コメントを残す