マップエディタ

現在、マップエディタを作成中


今日は、移動属性を編集できるようにした。

移動属性ってのは、このマスに移動できる移動できないって情報。
壁の中とかには入れないようにこの手の情報を入れておかなければならない。
表示は3レイヤの構成。背景表示、置いてあるものの表示、属性表示。
レイヤのON/OFFの設定を作ろうかなと思ったけど、せっかくのDirectDraw。半透明で攻めてみました。それぞれのレイヤに透明度を指定して表示することができます。後ろが透けて見える感じ。
うーん。エディタとして、いい感じ。。。
あとは、隣の地図への移動用の属性の編集でも作れば一段落かな。
現段階で必要な情報はすべて編集できる。
が、
この絵の地図を作ってて気がついたのだが、
カットアンドペーストやら、ドラッグアンドドロップがないと、使いづらい。
まぁ無くてもなんとかなるけどあったほうが効率がいい。
うーんどうしようかなぁ。
あと、今の表示形態だとそれほど広い地図が編集できない。というのはスクロールの機能が無いからだ。スクロール機能とは言わなくても、50%縮小くらいつけるかな。50%縮小があるだけでかなり広い(当社比4倍)の面積の地図が編集できるようになるからなぁ。
まぁ最初は、小さい地図でちまちまとやったほうがいいかな。
あんまりこのエディタに凝ってもしょうがないしな。

「マップエディタ」への2件のフィードバック

  1. うひひ!楽しみだわ~できあがるのが。
    32x32のドット絵って奥が深くてむずかしい・・・
    縁取りした絵しかかけない私には陰影で立体的に見せる
    という技術がとんでもなくむずかしい。
    3Dで書くなんてもっと大変・・・うにゃ~書けにゃい~!!

  2. まぁ本業が終わったあとに、ちまちまやっている状態なので、とっても稼動状況は悪いです。牛歩戦術ってやつですな。
    まぁ趣味でやってますんで、仕事みたいに焦ったりせずに、のんびに自分の気の向くままに進めて生きたいと思います。
    キャラチップの絵はねぇ。。
    今はまだプログラムいじっている段階なのでいいのですが、今後絵をちまちまかかないかんと思っているわけで。いろんなキャラクタがいっぱいいたほうがやっぱり楽しいもんね。
    練習しないといかんなぁと思う今日この頃。

コメントを残す