本のリンクを張る際の注意

思いっきり自分に対するメモです。
現在、このCagylogicのBlogでは、僕が本のリンクを張る際に、アマゾンのページにリンクを張っています。


このアマゾンのページにリンクを張る際の注意事項。
例えば先日のシュレックShrekの紹介の例。

<A HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005UW6W/cagylogic-22/ref=nosim" target=”_blank">シュレックShrek</A>

こんなふうにHTMLで記述します。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/xxxxxxxxxx

というURLが基本。xxxxxxxxxxの部分に、ASINコードを入れます。
すなわち、先のシュレックShrekの場合、ASINコードは、B00005UW6Wですから、

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005UW6W

となります。
これに、僕の紹介のリンクであることを示すための僕のアソシエイトIDをつけます。すなわち、

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005UW6W/cagylogic-22

となります。
ただし、このリンクだと、「この商品がクリックされました」「こんな商品もおすすめします」ってなページに飛んでしまいます。そこで、ARTIFACT人工事実さんのAmazonのURIまめちしきという記述で見つけた方法を適応。ref=nosimを追加します。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005UW6W/cagylogic-22/ref=nosim

さて、これですと、正しくリンク先に飛ぶことができるんですが、このCagylogicでは、フレームを使っていることが問題になります。
左側のメニューと上のタイトルだけCagylogicのままで、中身だけがAmazonのページになってしまいます。
そこで、target="_blank"を追加します。

<A HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005UW6W/cagylogic-22/ref=nosim" target="_blank">シュレックShrek</A>

これで正しいリンクができあがりました。
おいらは、いつも、
ref=nosimの記述と、target="_blank"の記述を忘れるので、忘れないようにメモ。。。
忘れているところを見つけたら、教えてくださいね。修正します。

コメントを残す